株式投資

1株から買える銘柄はある?少額株サービスなら全部買える!

ライトニング
ライトニング
この記事では「少額株サービスについて紹介します。

記事の中では、1株から買える銘柄を取り扱う少額株サービスをランキング形式で紹介しています。

「1株から買える銘柄はどんなの?」、「少額株サービスはどれがおすすめ」というあなたの声に答えられる記事なのでぜひ参考にしてください!

こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。

株式投資を始めようと思っても、最初のハードルとなるのが「元手」です。

通常、株取引の売買単位は100株であり、少なくとも1銘柄買うにも10万円前後が必要であり、100万円くらいの元手がないとまともな分散投資を行うことができません。

はてなパンダ
はてなパンダ
そんなにお金はないし、1株から買える銘柄はないの?
ライトニング
ライトニング
少額株サービスなら、上場株のほぼ全ての銘柄を1株から買える!

本記事では、1株から買える銘柄を扱う少額株サービスについてまとめました。

少額株サービスなら初心者の株式投資デビューにもピッタリですし、少額から様々な銘柄に分散投資をすることができますよ!

ライトニング
ライトニング
結論から言うと、少額株サービスの中でも「ネオモバ」が一番おすすめ!

\500ptから株が買える/

ネオモバ公式HP Tポイントの取引はネオモバだけ!

1株から買える銘柄を扱う少額株サービス比較表

1株から買える銘柄を扱う少額株サービスにはどのようなものがあるのでしょうか?

比較表でどんなものがあるのかを見てみましょう。

取扱銘柄数 売買手数料 注文形態 注文可能時間 特徴 NISA
ネオモバ 東証上場のほぼ全て 50万円以下:月額220円
Tポイント200pt付与あり
成行 24時間 Tポイントが使用可能 ×
LINE証券 約300銘柄 日中:基準価格×0.05%
夜間:基準価格×0.5%
指値 9時~21時 LINEポイントが使用可能 ×
SBI証券 東証の全て 1万円以下:50円
1万円超:0.5%
成行 24時間 SBI証券から購入可能
マネックス証券 東証の全て 1万円以下:52円
1万円超:0.5%
成行 24時間 マネックス証券から購入可能

1株で買える少額株サービスには、「少額型証券」「証券会社の単元未満株サービス」の2つに分かれます。

注目ポイントは注文時の手数料であり、「少額型証券」に軍配が上がります。

はてなパンダ
はてなパンダ
なるほど、少額型証券でもどれがおすすめなんだろう?
ライトニング
ライトニング
ランキング形式で紹介していくよ!

1株から買える銘柄を扱う少額株サービスランキング

1株から買える銘柄を扱う少額株サービスをランキング形式で紹介します。

1位:ネオモバ
SBIネオモバイル証券
おすすめ度
取扱銘柄数 東証上場のほぼ全ての銘柄
売買手数料 約定金額50万円以下:月額220円
Tポイント200pt付与あり
注文形態 成行

おすすめ第1位はネオモバです!

東証上場銘柄のほぼ全ての銘柄を1株から買える少額サービスであり、お手軽に株式投資をするならネオモバで決まりです。

余っているTポイントがあれば、ポイント投資ができるので、ノーリスクで投資ができるのもおすすめポイントです!

専用のスマホアプリで銘柄を探しやすいのもGOOD!

詳細ページ公式ページ

2位:LINE証券
初株キャンペーン
おすすめ度
取扱銘柄数 約300銘柄
売買手数料 日中:0.05%
夜間:0.5%
注文形態 指値

おすすめ第2位はLINE証券です!

ネオモバがほぼ全ての銘柄を取引できるのに対し、LINE証券は約300銘柄に限定されますが、手数料が最低0.05%と格安なのが特徴です。

LINEポイントを利用することができるので、LINEポイントが余っている人には特におすすめすることができます。

詳細ページ公式ページ

1株から買える銘柄を扱う少額株サービスランキングのまとめ

本記事では「1株から買える銘柄を扱う少額株サービスランキング」についてまとめました。

少額株サービスを利用すれば、1株から株の銘柄を買うことができます。

1万円があれば、投資に重要な分散投資を実行した上で、初心者でもお手軽に投資デビューができちゃいますよ!

1株から銘柄を買える少額株サービスのなかでも、特に「ネオモバ」がおすすめです!

ライトニング( @lightningshift9)でした。

ネオモバ
【投資実績】ネオモバの評判ってどうなの?メリット・デメリットを徹底解説! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 最近注目を集めている投資と言えば「...