ソーシャルレンディング

【口コミ・評価】バンカーズの評判、メリット・デメリットを徹底解説

ライトニング
ライトニング
本記事ではソーシャルレンディングサービス「バンカーズ」について紹介します。

記事の中ではバンカーズの特徴を紹介した上で、どのような評判なのか、メリット・デメリットを踏まえて紹介していきます。

バンカーズのことを知りたい、利用したいけど迷っているあなたの気持ちに答えられる記事になっています。

こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。

ほったらかしで資産運用ができることから近年ますます注目を集めているソーシャルレンディング

業界の盛り上がりを支える1つが、定期的に発表される新規事業者によりサービスリリースです。

今回紹介するバンカーズも2020年12月にサービス開始が発表されたソーシャルレンディング事業者です。

ソーシャルレンディング事業者が増えれば、投資家としても選択肢が増え、ありがたい一方で、やはり気になるのは評判やメリット・デメリット。

そこで本記事では、ほぼ全てのソーシャルレンディングに投資する僕が、バンカーズに実際に登録した上で、評判、メリット・デメリットを紹介します。

結論から言うと、バンカーズは大手金融(証券会社、銀行)出身の経験豊富なメンバーが揃っており、投資案件の目利きに信頼感があり、非常に期待が持てるソーシャルレンディング事業者です。

僕の投資歴

僕は15年以上の投資歴があり、家庭の資産も含めると2,000万円以上を金融商品の資産運用をしています。

ソーシャルレンディングについては、現在の投資総額は100万円を超えました。

ほぼ全ての事業者を利用しているので、ソーシャルレンディングについて詳しい立場ですし、色んな事業者を利用していると、他事業者との比較という観点でバンカーズの特徴をお伝えできると思います。

本記事を読めば、バンカーズの特徴はもちろんですが、あなたにバンカーズがおすすめなのかどうかまで理解でき、将来の資産形成の道筋作りのお助けができる確信があります。

\金融のプロが案件選定/

バンカーズ公式HP ほったらかしで高い利回りが期待できる!

バンカーズについて

まずはバンカーズの会社概要、仕組み、投資案件など、基本となることから見ていきましょう。

①会社概要

バンカーズの会社概要は次の通です。

商号 株式会社バンカーズ
設立 昭和49年8月
営業種目 1.金融商品取引法に規定する第二種金融商品取引業
2.商業手形割引
3.手形担保融資
4.商工信用融資
5.不動産担保融資
6.サービス業務(取引先信用調査/経営コンサルティング)
住所  東京都千代田区麹町2-12-1 VORT半蔵門8F
代表者 代表取締役 澁谷 剛
資本金 5,800万円
加入協会 第二種金融商品取引業:関東財務局長(金商)第3216号
貸金業:関東財務局長(13)第00077号
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
日本貸金業協会 : 協会員番号 002411号
貸金業法 指定信用情報機関:株式会社日本信用情報機構

設立は昭和49年と古い会社であり、旧社名は泰平物産株式会社として貸金事業を事業内容として活動していました。

2019年に株式会社バンカーズに社名変更を行い、第二の創業期として従来からの事業に加えて、ソーシャルレンディング事業の取り組みにも力を入れてきました。

ここで重要なのが、バンカーズに社名変更・ソーシャルレンディング事業への参入のタイミングで、銀行・証券・ノンバンク・ITのメンバーが参画したことです。

つまり、金融のプロ達が多くメンバーに迎えられたということであり、ソーシャルレンディング事業を行う上での体制が強化されたことを意味します。

ソーシャルレンディング事業での案件抽出は、事業者の経験による目利き力にかかっており、経験豊かなメンバーが迎えられたことは非常に大きな意味を持ちます。

②仕組み

バンカーズはクラウドファンディングの一種である「ソーシャルレンディング」に属するサービスです。

なお、ソーシャルレンディングは「融資型クラウドファンディング」とも称されます。

ソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)とは、借手と貸手を繋ぎ融資の仲介をするサービスです。

クラウドファンディング=クラウド(群衆)×ファンディング(資金調達)であり、金銭的リターンが得られる「金融商品」

バンカーズHPより

具体的にバンカーズにおける投資の仕組みを見てみましょう。

▲バンカーズのソーシャルレンディングの仕組み

クラウドファンディング事業者であるバンカーズは、投資家と借手を仲介を行います。

言い方を変えれば、バンカーズの仕事は資金を必要としている借手を探し、その借手の内容をしっかり精査した上で、投資家からの資金を募ることです。

バンカーズのソーシャルレンディングにおける投資家、借手それぞれの利点は次の通りです。

投資家:資金出資の対価として分配金が受け取れる

借手:スピーディに資金を集めることができる

僕たち投資家としては、資金を必要とする企業を応援しながら、利益を貰えることになり、資産形成に加えて社会的意義も大きいですね。

③投資案案件

バンカーズでは2020年12月に第1号案件の募集がされました。

すでに満額まで資金が集まり、募集は終了していますが、改めて第1号案件の内容を見てみましょう。

ファンド名 バンカーズ不動産・商業手形ファンド第1号
募集金額 22,000,000円
募集方式 先着方式
出資単位 1口10,000円(最低2口から)
運用期間 6ヶ月
予定分配率 3.59~4.37%
分配 償還時

不動産コンサルティング業務を行う借手への出資を募るファンドであり、募集金額は22,000,000円でした。

募集は先着方式となっており、基本的に今後も先着方式を取っていくと、先日参加したセミナーでもバンカーズの方が言っていましたね。

出資単位は10,000円ですが、最低2口となっていたので、今回のファンドでは最低投資額は20,000円ということになります。

注目の運用利回りは3.59~4.37%であり、リターン的にも4%前後はありがたいところですね!

分配金の支払いは償還時なので、クラウドクレジットなどと方式が同じですね。

ライトニング
ライトニング
今後は1ヶ月に1本のペースでファンド公開がされるようなので、次のファンドが楽しみです!

\金融のプロが案件選定/

バンカーズ公式HP ほったらかしで高い利回りが期待できる! 

バンカーズを他社と比較

バンカーズと他社のソーシャルレンディング事業者を比較してみましょう。

※一覧表は横にスクロールします。
※商品名をクリックすると詳細ページまでジャンプします。

ロゴ 総合評価 信頼性 利回り 案件数 混み具合 最低投資額
【1位】
クラウドバンク

貸し倒れなし

年利5~7%

約3,800

投資しやすい
1万円
【2位】
クリアル

貸し倒れなし
情報が豊富

年利3~6%

約30

普通
1万円
【3位】
Funds

大手企業の出資背景
投資先は上場企業のみ

年利2~5%

約40

応募殺到
1円
【4位】
SBIソーシャルレンディング

SBIグループの資本背景

年利4~9%

約200

一部応募殺到
※常時募集案件あり
1万円
【5位】
クラウドクレジット

大手企業の資本背景

年利5~12%

約1,500

投資しやすい
1万円
【6位】
LENDEX

実績は多い

年利6~11%

約200

応募殺到
1万円
【7位】
FANTAS funding

実績は多い

年利3~8%

約110

応募殺到
1万円
【8位】バンカーズ
銀行・証券出身メンバが多い

年利4%

実績はこれから

普通
1万円
【9位】
CRE funding

東証1部上場企業が運営

年利3%

約8

普通
1万円
【10位】
RIMPLE

東証1部上場企業が運営

年利4~10%

約5

応募殺到
1万円
【11位】
ぽちぽちファンディング

実績は少ない

年利5%

1
1万円
【12位】
SYLA FUNDING

実績は少ない

年利4~5%

約4

応募殺到
1万円

バンカーズの特徴を挙げると、「証券・銀行出身メンバーによる案件の目利き力」ですね。

ソーシャルレンディングでは、事業者が案件のリスクを見極めた上でファンドを組成するかが大切です。

バンカーズの経験豊富なメンバー達は投資家からすれば安心感があります。

社内コンプライアンスも厳しくされていると聞きましたし、初心者にもバンカーズはおすすめです。

 

もし、比較した特徴から、他社含めておすすめの事業者を挙げるとすれば以下の通りとなります!

初めてなら「クラウドバンク」!
不動産に少額から投資したいなら「クリアル」!
信頼感のある事業者で少額からなら「Funds」!
海外案件・高い利回りを求めるなら「クラウドクレジット」!

ソーシャルレンディングでは複数事業者・案件に分散投資をするのが基本なので、バンカーズで事業者の幅を広げましょう。

\金融のプロが案件選定/

バンカーズ公式HP ほったらかしで高い利回りが期待できる! 

バンカーズのメリット・デメリット

ここまで説明してきた特徴から、バンカーズのメリット・デメリットについて解説していきます。

僕自身のソーシャルレンディングの投資経験から、他社とも比較した上でメリット・デメリットが次の通り見つかりました。

バンカーズのメリット

まずはメリットから解説していきます。

①1万円から始められる

バンカーズの投資案件は最低投資額が1万円に設定されることが多く、少額から簡単に資産運用を始めることができます。

一般的に良く知られている資産運用である株式投資などでは、1銘柄購入するのに10万円~50万円必要なことが多いです。

このことを考えると、若年層や資産がまだ少ない人でも始められるバンカーズは大きなメリットがあります。

②ほったらかしで投資ができる

バンカーズでは最初に投資案件を吟味し、投資決定をすればあとは案件の償還を待つだけです。

つまり、投資家はほったらかしで運用でき、一切の手間がかかりません。

株式投資、FXなどでは、毎日チャートを見て分析したりする必要がありますし、値動きを見てストレスを感じることもあります。

バンカーズの投資では手間なく、投資ストレスを受けることもないので、非常にお手軽な投資であると言えます。

③年利4%前後の利回りが期待できる

バンカーズではほったらかしで年利4%前後の運用利回りが期待できます。

現在の定期預金金利は0.01%程度であり、100万円を1年間預けても100円しか受け取れません。

バンカーズではその400倍の利益を受け取ることができ、同じほったらかしでお金を寝かしておくの非常に大きな資産メリットがあります。

④金融経験豊富なメンバーが運営

バンカーズには証券会社、銀行、ノンバンクなど金融経験な豊富が中心メンバーとして集まっています。

投資案件の選定を行うのはあくまで人であり、良い案件が選定できるかどうかは金融経験によるところが大きいのが事実です。

良い案件が公開されれば、投資家としても投資リスクが下がるといメリットがあります。

参画メンバーのバックグラウンドなどはあまり注目されない点ではありますが、非常に重要なポイントですので、ぜひ頭に入れておいてください。

バンカーズのメリットまとめ

  1. 1万円から始められる
  2. ほったらかしで投資ができる
  3. 年利4%前後の利回りが期待できる
  4. 金融経験豊富なメンバーが運営

バンカーズのデメリット

逆にバンカーズのデメリットについても紹介していきます。

①元本割れリスクがある

バンカーズでは投資である以上、どうしても元本割れリスクがあります。

ただし、金融経験豊富なメンバーができる限り良い投資案件を引っ張て来ていますし、バンカーズも案件に一部出資し損失リスクは優先的に引き受けるなどの対応も行っています。

また、株式投資、FXなどの他の投資に比べて、損失リスクが低いことも事実です。

このように元本割れリスクをゼロにすることは難しいですが、バンカーズにおいては過度に恐れる必要はないのではと思います。

②途中解約ができない

バンカーズの投資案件では一度投資実行を行うと途中解約はできません。

そのため、投資実行は余裕資金で行い、家計を圧迫するような無茶はしないように要注意です。

もちろん借金をしての投資などは論外ですよ!

バンカーズのデメリットまとめ

  1. 元本割れリスクがある
  2. 途中解約ができない

\金融のプロが案件選定/

バンカーズ公式HP ほったらかしで高い利回りが期待できる! 

バンカーズのSNSでの評判・口コミ

バンカーズはSNSではどのような評判なのでしょうか。

バンカーズの第一号案件に対しての口コミが主に見つかりました。

今回の第一号案件は比較的投資はしやすく、超混み合うということはなかったようです。

人気のソーシャルレンディング事業者ではアクセス集中で一瞬で埋まることもあるので、まだまだバンカーズは穴場になるかもしれませんね!

バンカーズが特におすすめな人

バンカーズは特に次のような人におすすめです。

バンカーズが特におすすめの人

  • 少額から投資を始めたい人
  • 定期預金以上より高い利率をほったらかしで得たい人
  • 株式、FXのような値動きの大きい投資は避けたい人
  • ソーシャルレンディングの幅を広げたい人

バンカーズは比較的新しいサービスであり、ソーシャルレンディングの幅を広げたい人にもピッタリですよ!

\金融のプロが案件選定/

バンカーズ公式HP ほったらかしで高い利回りが期待できる! 

バンカーズの始め方

バンカーズは次のように始めることができます。

  • STEP1
    会員登録
    バンカーズ公式HPにアクセスし、「会員登録」をクリックします。

    バンカーズ公式HP

    必要項目の入力を行い、仮登録を行います。

  • STEP2
    会員本登録
    必要項目の入力・書類アップロードを行い、本登録を行います。
  • STEP3
    はがき受領
    本登録後3日〜1週間程度で、はがきが届きます。

    はがき記載のQRコード、もしくはURLよりサイトに入り、記載のコードを入力することで、登録が完了します。

  • STEP4
    口座開設完了
    マイページより利用ができます。

    マイページログイン後、マイナンバーカードの提出が求められますので、表示に従って登録をしてください。

  • STEP5
    ファンドを探す
    【ファンド一覧】より、ファンドを探してください。
  • STEP6
    投資する
    【ファンド一覧】から【詳細】を開き、「申込口数」を入力します。

    投資が完了するまで運用は自動で行われます。

バンカーズのよくある質問

バンカーズのよくある質問について下記の通りまとめました。

①会員登録に費用はかかりますか?

会員登録は無料です。

②誰でも会員登録できますか?

以下のすべての条件を満たすご本人であれば、どなたでも会員登録が可能です。

<個人の場合>(以下全てを満たすこと)

  • 20歳以上75歳未満であること
  • 日本国内に在住の方であること
  • マイナンバーを所持していること
  • 反社会的勢力等に該当しないこと
  • 「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の対象ケースに該当しないこと
  • 「適合性の原則」により当社が定める条件をクリアすること

<法人の場合>(以下の全てを満たすこと)

  • 法人番号を所持していること
  • 反社会的勢力等に該当しないこと
  • 「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の対象ケースに該当しないこと
  • 「適合性の原則」により当社が定める条件をクリアすること

会員登録には審査があります。

③ファンドに投資する時に手数料は発生しますか?

投資時には手数料はかかりません。

ただし、出資金のご入金や分配金等の出金に伴う振込手数料はお客様ご自身の負担となります。

また、別途当社所定の営業報酬*が発生します。

* 営業報酬の具体的な金額については、出資されるファンドの募集詳細画面をご確認ください。

④ファンド申し込みは入金前キャンセルできますか?

当社が取り扱うファンドへのお申し込みは、お客様都合でキャンセルすることはできません。

なお、入金期限迄に入金が確認できない場合、お客様のお申し込みは自動的にキャンセルされます。

当該キャンセルは、お客様による契約違反による契約解除として扱われ、未入金によるキャンセルが続く場合には、サービス利用を停止させていただくことがございます。

あらかじめご了承ください。

⑤元本が予定より早く償還されることはありますか?

元本の償還は、運用期間の終了時点が基本ですが、借手による期限前返済が発生した場合には、元本が早期償還される可能性があります。

なお、元本の全部または一部が予定より早く償還された場合、運用期間の短縮、運用額の減少等により出資対象事業から生じる利益が減少し、結果としてお客様の配当額が減少する可能性があります。

バンカーズのまとめ

本記事では「バンカーズの評判」について書きました。

バンカーズは金融経験豊富なメンバーが運営するソーシャルレンディングです。

少額の1万円から投資が実行でき、厳選された案件で、利回り4%が期待でき、初心者にはもちろんソーシャルレンディングの幅を広げたい人にはおすすめです。

今後は1ヶ月に1案件のペースで投資案件が公開される見通しなので、続報を楽しみにしたいですね。

バンカーズでほったらからし投資で将来の資産形成をしていきましょう!

ライトニング( @lightningshift9)でした。

\金融のプロが案件選定/

バンカーズ公式HP ほったらかしで高い利回りが期待できる! 


ちなみに、ほったらかしで投資をしながら安定した利回りを得たいなら1円から投資ができるFundsがおすすめ!

Fundsは伊藤忠商事など大手企業が出資していることから安心の運営ですし、取り扱う案件の投資先は東証一部上場が中心!

はてなパンダ
はてなパンダ
ほったらかしで安心して投資ができるね♪
ノース
ノース
最近はタイムセールも始まって、お得に投資ができるよ!

安心感があるFundsで、あなたもお得に投資を始めませんか!?

\ほったらかしで投資/ Funds公式HP 1円から安定感の高い投資!


ぜひこの機会にFundsで投資を始めましょう!

Funds