ソーシャルレンディング

【ソーシャルレンディング比較】全ての事業者で投資する筆者が厳選!おすすめ15社ランキング

ライトニング
ライトニング
この記事では「ソーシャルレンディング会社おすすめ15社比較&ランキング!」について紹介します。

全てのソーシャルレンディング事業者で投資をしている僕が、実際に全ての会社に登録・体験を行ってランキング付けしました。

安全性・信頼性、案件数、利回り、最低投資額などを徹底比較!

本当におすすめのソーシャルレンディングの会社は?その特徴、理由を本音で解説!

こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。

ネット上で「投資家」と「お金を借りたい企業」を結ぶ融資仲介サービス「ソーシャルレンディング」

過去には不祥事などもあり、一時はソーシャルレンディング業界は投資家から不安視されてました

しかし、近年は業界全体で改善がなされ、投資初心者でもほったらかしで始められる資産運用として人気が高まっています。

はてなパンダ
はてなパンダ
でも数あるサービスから選ぶのは大変だし、どこを選んだらいいのよくわからないのがハードルになるよね…
ライトニング
ライトニング
そこで、実際に全ての事業者を利用してきた僕が独自の目線でおすすめを紹介していくよ!

本記事では、ソーシャルレンディング初心者でも迷わずに優良な会社を選べるように、ソーシャルレンディング事業者選びのポイント、おすすめ15社比較&ランキングについてまとめました。

結論から言うと、利回り・事業者の安定性・案件の豊富さから、上位3社を次の通り選定しました。

  1. クラウドバンク:年利5~7%で案件が非常に豊富(貸し倒れゼロ)
  2. クリアル:充実で豊富な情報の不動産案件で年利3~6%と安定
  3. Funds:投資先は上場企業とその子会社(年利2~5%)

僕の投資歴

僕は15年以上の投資歴があり、家庭の資産も含めると2,000万円以上を金融商品の資産運用をしています。

ソーシャルレンディングについては、今回紹介する全ての事業者を実際に利用しており、ほぼ毎月追加で資金出資している立場です。

最新のソーシャルレンディングも常にチェックしていますし、実際に利用している立場から真におすすめできる事業者をお伝えさせて頂ければと思っています。

本記事を読めば初心者でも迷わずおすすめのソーシャルレンディング事業者を選ぶことができますのでご参考ください。

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングとは、ネット上で「投資家」と「お金を借りたい企業」を結ぶ融資仲介サービスを指します。

ソーシャルレンディング事業者は、投資家からお金を集め、このお金を必要としている人に貸し出し、返済の際に「金利収入」を得ています。

この金利収入からソーシャルレンディング事業者の取り分を差し引いて、投資家に利益を分配しているわけです。

はてなパンダ
はてなパンダ
まるで銀行の融資みたいだね。
ライトニング
ライトニング
そう!企業への融資を個人でもできる仕組みがソシャレン!

これまでは個人が企業に対して融資することは難しかったですが、IT技術の発展により個人でもソーシャルレンディングで間接的に企業に融資が可能になったわけです。

それだけでなく、ソーシャルレンディングは次の理由で、現在急速に発展・普及が進んでいます。

  1. 高利率のインカムゲイン
  2. リスクが低い
  3. 日々の値動きがない
  4. 投資期間が短く、投資単位が少額
  5. 隙間時間に簡単に投資ができる

投資、融資と言えば、お金持ちがするものという概念を覆すものであり、ソーシャルレンディングは1万円という少額から始めることができるものも少なくありません。

また、株式・FXのように日々の値動きがなく、売買益(キャピタルゲイン)ではなく、お金の貸付による金利収入(インカムゲイン)となるため、忙しいサラリーマンでも簡単に投資を始めることができます。

はてなパンダ
はてなパンダ
毎日の値動きに一喜一憂をする必要ないね!
ライトニング
ライトニング
待ってるだけのほったらかし投資だよ!

また、初心者でも基本を抑えれば誰もが同じようなリターンを得ることができるのもソーシャルレンディングの特徴です。

投資家同士がお金を奪い合う株式・FXとは違い、ソーシャルレンディングでは投資家同士の競争がなく、全員で融資先の企業の成功を祝うことできるのも大きな魅力ですよ。

ソーシャルレンディング事業者を選ぶポイント

実際にソーシャルレンディングを始めるためには、案件を取り扱う事業者に投資家登録(口座開設)を行う必要があります。

各会社ごとに、運営会社が異なり、扱う案件なども様々です。

そこで、まずはソーシャルレンディング事業者を「どんな点に注目して選ぶべきか?」から解説していきます。

ソーシャルレンディング事業者を選ぶ3つの視点

  1. 会社の安定性・信頼性
  2. 利回り
  3. 投資のしやすさ(案件数、混み具合)
ライトニング
ライトニング
失敗のないようにしっかりと順番に見てみよう!

①事業者の安定性・信頼性

ソーシャルレンディング事業者選びの最大のポイントとなるのが、「安定性・信頼性」です。

一般的にソーシャルレンディングの案件において、投資先の会社は匿名化されていることが多く、投資先の会社名は非公開となっています。(匿名化解除の動きもありますが、まだまだ一般化はされていません。)

そのため、どのような案件が選定されているか、投資先の案件は本当に安全なのかという本質的な部分は、運営会社であるソーシャルレンディング事業者にかかっています。

投資家としては、実績、出資背景・役員の略歴をチェックし、信頼に足る事業者であるかを確認しましょう。

ポイント

適正な投資案件選びは事業者次第
事業者の信頼性・安全性は実績、出資背景等から判断
社長・役員の略歴もものさしになる

②利回り

投資を実行する上で気になるのはやはり利回り

利回りは通常「年利(%)」という形で書かれています。

例えば、年利5%の場合は、10,000円投資すると年間500円の儲けが出るということを意味します。

例)10,000円×5%=500円

利回りが大きければ、それだけ儲かることを意味します。

ただし、リターンが大きいということは、投資リスクも大きくなる可能性があることには必ず注意しましょう。

ライトニング
ライトニング
事業者・案件によっては利回りは大きいけど、半年などの短い投資期間もあるよ!
はてなパンダ
はてなパンダ
投資期間が短いとリスク(危険性)にさらされる時間も少なくなるね!
ポイント

利回りは年利(%)で表示
利回りが大きいとリスクも大きくなる可能性あり
利回りとセットで投資期間にも注意しよう

③投資のしやすさ(案件の数、混み具合)

ソーシャルレンディングでは事業者ごとに「案件の数、投資家の応募殺到具合」が様々です。

どんなに信頼性が高く、利回りが高くても、投資を実行できなければ意味がありません。

はてなパンダ
はてなパンダ
なるほど…これは生の声を聞かないとわからないね。
ライトニング
ライトニング
そこで実際に全て使用している僕の出番!

投資がしにくいとストレスにもなりますし、機会損失にもなり得ます。

本記事で紹介している投資案件の数、混み具合はぜひチェックしてほしいポイントです。

ソーシャルレンディングでは、投資がしやすく、信頼性が高い事業者を主軸に、複数の事業者を利用するのが鉄則です。

ポイント

優れた事業者でも投資実行できなければ意味がない
案件の数、混み具合は事業者によって違う
主軸の事業者を決め、複数事業者への分散投資が鉄則

【ランキング】ソーシャルレンディング事業者おすすめNo.1は?

全てのソーシャルレンディング事業者をランキングにしました。

上から順におすすめ度が高い順に並んでいます。

※一覧表は横にスクロールします。
※商品名をクリックすると詳細ページまでジャンプします。

ロゴ 総合評価 信頼性 利回り 案件数 混み具合 最低投資額
【1位】COZUCHI Cozuchi
貸し倒れなし

年利5~12%

約20

投資しやすい
1万円
【2位】
クラウドバンク

貸し倒れなし

年利5~7%

約3,800

投資しやすい
1万円
【3位】
クリアル

貸し倒れなし
情報が豊富

年利3~6%

約30

普通
1万円
【4位】
Funds

大手企業の出資背景
投資先は上場企業のみ

年利2~5%

約40

応募殺到
1円
【5位】
SBIソーシャルレンディング

SBIグループの資本背景

年利4~9%

約200

一部応募殺到
※常時募集案件あり
1万円
【6位】
クラウドクレジット

大手企業の資本背景

年利5~12%

約1,500

投資しやすい
1万円
【7位】
LENDEX

実績は多い

年利6~11%

約200

応募殺到
1万円
【8位】
FANTAS funding

実績は多い

年利3~8%

約110

応募殺到
1万円
【9位】
バンカーズ

銀行・証券出身メンバが多い

年利4%

実績はこれから

普通
1万円
【10位】
CRE funding

東証1部上場企業が運営

年利3%

約8

普通
1万円
【11位】
RIMPLE

東証1部上場企業が運営

年利4~10%

約5

応募殺到
1万円
【12位】
ぽちぽちファンディング

実績は少ない

年利5%

1
1万円
【13位】
大家.com

実績は少ない

年利4%

1

投資しやすい
1万円
【14位】
SYLA FUNDING

実績は少ない

年利4~5%

約4

応募殺到
1万円

次の章で各事業者について詳しく見てみましょう!

【詳しく解説】ソーシャルレンディング15事業者の詳細

ソーシャルレンディングの事業者15社を、ランキング順に詳しく紹介します。

1位:COZUCHI
総合評価
信頼性 〇 貸し倒れなし
利回り 〇 年利5~12%
案件数 〇 約21
混み具合 ◎ 投資しやすい
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第1位はCOZUCHIです!

COZUCHIの特徴

少額1万円から不動産投資ができる10%超えの利回り案件が多く、リターンが大きい
投資案件は都心の不動産案件が中心
プレゼントキャンペーンも多い

\1万円から不動産投資/

COZUCHI公式HP情報量が圧倒的で安心!少額から不動産投資をしよう! 

僕もメインで使用しており、最もおすすめするソーシャルレンディング事業者(不動産クラウドファンディング)COZUCHIです。

不動産投資が1万円の少額から始められるお手軽さは超魅力的!

ライトニング
ライトニング
お手軽さに加えて、物件情報の詳細さはとても安心があるね!

▲物件情報は詳細に開示されているので安心感があります!

投資案件への混雑度合いも適度なので、投資しやすいことも高評価ポイントです。

案件も安定的に月に2~3件リリースされているので、投資案件がなくて困る!ということもありませんよ。

気になるリスク面ですが、COZUCHIの運営は不動産事業を20年以上営むプロが行っており、案件の目利きは抜群です。

▲案件ごとにプレゼントキャンペーンがあることも!

出資者の大切なお金を守るために、事業者自身も出資する優先劣後出資が取れられていることも非常に大きな加点要素です。

 

案件によってはプレゼントキャンペーンもあって、Amazonギフトやお米などが貰えることもあるのが嬉しいですね!

▲案件ごとにプレゼントキャンペーンがあることも!

はてなパンダ
はてなパンダ
少額から不動産投資しながら、プレゼントまで!
ライトニング
ライトニング
情報開示もしっかりしてるし、COZUCHIは超おすすめ!

今からソーシャルレンディング系のサービスを始めるなら、少額から不動産投資ができるCOZUCHIが一番安心感・安定感がありますよ!

\1万円から不動産投資/

COZUCHI公式HP情報量が圧倒的で安心!少額から不動産投資をしよう!

 

2位:クラウドバンク
総合評価
信頼性 〇 貸し倒れなし
利回り 〇 年利5~7%
案件数 ◎ 3,800
混み具合 ◎ 投資しやすい
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第2位はクラウドバンクです!

クラウドバンクの特徴

一度も貸し倒れ、延滞がない事業者!
比較的高い利回りに加え、案件数も多く、投資もしやすい
投資案件は太陽光・バイオマス発電、不動産などが中心
アプリもあり管理がしやすい

\高い安定感/

クラウドバンク公式HP 実質平均利回り6.99%!圧倒的な実績、豊富な案件数が魅力!

安定感が高く、CMも多く流れていることから知名度が高いクラウドバンク」。

ソーシャルレンディング事業者の中でも約3,800件の圧倒的実績!

ライトニング
ライトニング
実績数に加え、貸し倒れ、支払い遅延が一度もない信頼感も大きい!

利回りも5~7%と高めですし、案件数も多く、適度な混雑さで投資もしやすい!

月に5回くらい新規案件の募集があるので、ほぼ常時、申し込みが可能な案件が存在しています。

▲応募満額になっていない案件がほぼ常時あります!

最低投資金も1万円なので、投資もしやすいですし、複数の投資案件へ分散投資もしやすいです。

バイオマス発電、太陽光発電、不動産案件など様々な種類があり、投資案件を選ぶ楽しみもありますよ。

▲アプリで投資案件の管理もしやすい

また、クラウドバンクソーシャルレンディング事業者の中で唯一アプリがあります。

はてなパンダ
はてなパンダ
アプリから簡単にアクセスできるのは便利だね!
ライトニング
ライトニング
入金、申し込み、投資状況の確認まであらゆることができるよ!

ソーシャルレンディングをこれから始めるという方には、まずはクラウドバンクから始めることをおすすめします!

詳細ページ公式ページ

クラウドバンクの評判、メリット・デメリットまとめ!貸し倒れ、延滞のリスクは? こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 着々と成長を続ける注目の投資「ソー...
【2020年12月】クラウドバンクは怪しい?実際にやってみた成績をブログで公開! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 太陽光、企業支援ローンなど様々な案...

 

3位:クリアル
総合評価
信頼性 〇 貸し倒れなし、情報が豊富
利回り 〇 年利3~6%
案件数 〇 約30
混み具合 〇 普通
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第3位はクリアルです。

クリアルの特徴

貸し倒れがなく、案件の情報が豊富!
安定した利回りで、混雑さも適正で投資しやすい
投資案件は不動産案件に特化

\1万円から夢の不動産オーナー/

CREAL公式HP 案件が豊富!投資先のサービス体験も!

クリアルは僕が準メインに利用しているソーシャルレンディング事業者です。

投資案件が不動産に特化しており、不動産型クラウドファンディングとも称されます。

▲投資案件の詳細、マーケット背景までとにかく情報が充実!

投資案件の情報(マンション名、立地、人口背景)などが非常に豊富であり、投資家としては投資決定の判断がしやすい!

これまで投資案件での貸し倒れなどはありませんが、万一投資案件が上手く行かない場合でも投資家の出資額に影響が出ない仕組みが取られています。

投資案件ではクリアル自身も10~20%出資しており、投資不動産で損が発生した場合はクリアルがその損を率先して負担します。

▲優先劣後出資により投資家の元本が欠損しにくい

ライトニング
ライトニング
投資家としてはとにかく安心感が高いのがクリアル!

情報面、仕組みの面からも安心感が高いクリアルでは、利回りも3~6%と安定しています。

案件への投資のしやすさは、最近は人気が集中する案件には投資上限額が設定され、比較的投資がしやすい環境が整っていることもGOOD!

情報が充実し、安定感が高いソーシャルレンディング事業者として「クリアル」を主軸におくことはおすすめです。

詳細ページ公式ページ

【要注目】CREAL(クリアル)の評判、メリット・デメリットまとめ!1万円からできる不動産クラウドファンディング こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 少額から不動産投資が可能な「不動産...

 

4位:Funds(ファンズ)
総合評価
信頼性 ◎ 大手企業の出資背景
利回り △ 年利2~5%
案件数 〇 約40
混み具合 △ 応募殺到
最低投資額 1円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第4位はFunds(ファンズ)です。

Fundsの特徴

大手企業の資本背景があり信頼感高い
投資案件が上場企業に限定!
1円から投資できるので始めやすい

\抜群の安定感と信頼感/

Funds公式HP 1円から上場企業限定の案件に投資!

安定感、信頼感が抜群のFundsですが、まず注目すべきはその資本背景!

Fundsの資本背景

  • 三井住友銀行
  • 伊藤忠商事
  • 三菱UFJキャピタル
  • auカブコム証券
  • 電通グループなど
はてなパンダ
はてなパンダ
知ってる企業がいっぱい!
ライトニング
ライトニング
一流企業の出資があるので、Fundsの運営・案件選定には安心感があるよね!

さらに、Fundsの投資案件は上場企業(またはその関係会社)に限定されており、案件に対しても高い安心感があります。

▲上場企業に限定されているのは安心!

最低投資額はソーシャルレンディング事業者の中で一番投資がしやすい1円から!

利回りは年利2~5%とやや低いですが、安心感・投資額の敷居も低いので、初心者はぜひとも口座登録をしておきたい事業者です。

申し込みは基本は先着で、その安定感からの人気ゆえに投資がしづらいのがネックです。

ただ、最近は抽選方式もあるので、先着で間に合わない人でもチャンスが等しく貰えますよ!

▲抽選なら応募が多くてもチャンスあり!

案件によっては独自の優待もあるので、利回りを得ながら、優待で投資先の企業のサービスを楽しむこともできますよ!

▲独自の優待も楽しみの1つ

詳細ページ公式ページ

【投資実績あり】Funds(ファンズ)の評判、メリット・デメリットまとめ!気になる貸し倒れ、遅延は? こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 着々と成長を続ける注目の投資「ソー...

 

5位:SBIソーシャルレンディング
総合評価
信頼性 ◎ SBIグループの出資背景
利回り 〇 年利4~9%
案件数 〇 約200
混み具合 △ 一部応募殺到※常時募集案件あり
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第5位はSBIソーシャルレンディングです。

SBIソーシャルレンディングの特徴

SBIグループの出資背景あり信頼感高い
常時募集案件あり
住信SBIネット銀行と連携で入出金がお手軽

\SBIグループの安定感/

SBIソーシャルレンディング公式HP 常時募集案件なら1万円からいつでも投資可能!

SBIソーシャルレンディングの最大の特徴は、金融業界大手のSBIグループの安定感

ネット証券として十数年の歴史があり、保険事業やあらゆる金融業を扱っているSBIグループは、「ネット×金融」の世界を熟知しています。

▲SBIグループは金融の大手!(引用|SBI Holdings:SBIグループのこれまでの取り組み

ソーシャルレンディングの取扱実績も、これまでに200件ほど手掛けており、十分な実績・経験を積み重ねています。

ただし、定期的に募集される「オーダーメイド型ファンド」は募集が殺到し、申し込みが難しいのがネックです。

忙しい人は常時募集型ファンドに申し込みことをおすすめします。

最低投資額は1万円、利回りは年利4~9%かつ、SBIの安定感もあるので、初心者にもおすめできる事業者です。

ライトニング
ライトニング
住信SBIネット銀行を利用していれば入出金がスムーズ!

詳細ページ公式ページ

【安定】SBIソーシャルレンディングの評判、メリット・デメリットまとめ!貸し倒れ、遅延のリスクは? こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 ますます盛り上がりを見せてきている...

 

6位:クラウドクレジット
総合評価
信頼性 ◎ 大手企業の出資背景
利回り ◎ 年利5~12%
案件数 ◎ 約1,500
混み具合 ◎ 投資しやすい
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第6位はクラウドクレジットです。

クラウドクレジットの特徴

大手企業の出資背景あり信頼感高い
海外案件に特化した事業者
案件ごとにリスクについてわかりやすく明記

\大手企業が出資/

クラウドクレジット公式HP リスクが明確!いつでも投資できる案件がある! 

クラウドクレジットは海外案件に特化したソーシャルレンディング事業者です。

資本背景としては、以下の通り大手企業の出資があり、運営に信頼感が持てます。

▲クラウドクレジットには誰もが知っている企業も出資

これまでの案件の実績も1,500以上もあり、業界を引っ張ている存在とも言えます。

一方、利回りは年利5~12%を得られるため、投資リターン観点からは非常に大きなメリットがあります。

さらに投資案件に申し込みが殺到することもなく、いつでも十分に検討の上投資実行できることも大きな利点です。

海外案件ということで、第4位にランク付けしていますが、クラウドクレジットは正直かなりおすすめ度が高いです。

はてなパンダ
はてなパンダ
海外案件で不安だったけど、案件ごとのリスク度合いの傾向を教えてくれるので初心者でも安心だった!
ライトニング
ライトニング
一目でわかりやすいよね!

▲初心者はまずはランクA案件から投資だね!

案件の最低投資額は1万円ですが、最近は10万円から投資ができるパッケージ商品もあります。

▲パッケージ商品ならクラウドクレジットがバランスよく組んでくれる!

詳細ページ公式ページ

【真のユーザー本音】クラウドクレジットの評判、メリット・デメリットまとめ! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 着々と成長を続ける注目の投資「ソー...

 

7位:LENDEX(レンデックス)
総合評価
信頼性 △ 実績は多く問題はなし
利回り ◎ 年利6~11%
案件数 〇 約200
混み具合 △ 応募殺到
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第7位はLENDEXです。

LENDEXの特徴

不動産案件に特化
利回りが高い案件が多く人気
月に数回は案件募集があり申し込みチャンスが多い

\高利回り事業者/

LENDEX公式HP 案件の募集頻度が高い!

LENDEXは不動産案件に力を入れている事業者です。

特徴としては利回りが高い案件が多く、投資期間が半年程度の短期が中心であることです。

▲高い利回りの案件が高頻度で募集がかかる!

また、投資案件は月に数回募集があり、頻度が高いので、申し込みのチャンスが多いことが利点です。

ただし、申し込みが始まってからは応募が殺到するので、忙しい人はやや先着に間に合わないかもしれません。

年利6~11%と高い利回りなので、先着応募をする余裕がある人には非常におすすめです。

詳細ページ公式ページ

【高利回り】LENDEX(レンデックス)の評判、メリット・デメリットまとめ! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 着々と成長を続ける注目の投資「ソー...

 

8位:FANTAS funding
総合評価
信頼性 △ 実績は多く問題はなし
利回り 〇 年利3~8%
案件数 〇 約110
混み具合 △ 応募殺到
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第8位はFANTAS fundingです。

FANTAS fundingの特徴

不動産案件に特化
不動産事業を行う会社が運営する会社
空き家再生プロジェクトで社会貢献

\不動産投資に特化/

FANTAS funding公式HP 空き家再生PJでは社会問題も解決できる!

FANTAS fundingは不動産に特化した事業者です。

 

募集案件は売買益を得る「キャピタル型」、家賃収入を得る「インカム型」と分かれており、不動産投資の中でも種類があることが特徴です。

▲不動産投資の中にもバリエーションあり!

申し込みは基本は先着であり混雑しますが、抽選形式もあるので、忙しい人でも平等にチャンスはあります。

はてなパンダ
はてなパンダ
空き家再生PJもあるので、社会問題の解決もできるね!
ライトニング
ライトニング
年利も3~8%なのでいい感じだね!

詳細ページ公式ページ

【話題!】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判、メリット・デメリットまとめ!1万円から始められる不動産投資クラウドファンディング こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 少額から不動産投資が可能な「不動産...

 

9位:バンカーズ
総合評価
信頼性 〇 銀行出身メンバーが多い
利回り 〇 年利4%
案件数 △ 実績はこれから
混み具合 〇 普通
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第9位はバンカーズです。

バンカーズの特徴

貸金事業を長く営む会社が運営
運営メンバーは証券、銀行などの金融経験が豊富
2020年に新規参入した事業者

\1万円から始められる/

バンカーズ公式HP 大手金融機関出身のメンバーが立ち上げた資産運用

バンカーズは証券、銀行、ノンバンクなどの金融で経験を積んだメンバーが運営するソーシャルレンディングです。

ソーシャルレンディングにおいて、良い投資案件を選定できるかどうかは、事業者の目利き力によるところが大きいのが事実です。

バンカーズでは経験豊富なメンバーが揃っており、投資家としては安心してお金を委ねることができます。

2020年にサービス開始した新しい事業者ではありますが、今後1ヶ月に1本のペースでの案件公開が予定されており、ますます楽しみな事業者ですよ。

ソーシャルレンディングの幅を広げたい人には特におすすめです!

詳細ページ公式ページ

【口コミ・評価】バンカーズの評判、メリット・デメリットを徹底解説 こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 ほったらかしで資産運用ができること...

 

10位:CRE funding
総合評価
信頼性 ◎ 東証1部上場企業が運営
利回り △ 年利3%
案件数 △ 約8
混み具合 〇 普通
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第10位はCRE fundingです。

CRE fundingの特徴

東証1部上場企業が運営しており信頼感高い
倉庫などの物流不動産に案件が特化
混雑具合も適正で投資を実行しやすい

\東証1部上場企業が運営/

CRE funding公式HP 物流不動産への投資はCRE fundingだけ!

CRE fundingは物流不動産に特化したソーシャルレンディング事業者です。

Amazon、楽天などのオンラインショッピングが成長を続け、倉庫などの物流拠点となる不動産は要注目

▲成長性が高い市場に投資をするのが定石!

運営企業は東証1部上場のCREグループです。

CRグループ自体が物流不動産事業を担っており、CRE fundingはいわば物流不動産のプロによるソーシャルレンディングと言えます。

まだ実績は少ないですが、定期的に募集はありますし、投資もしやすいですよ!

利回りは3%程度とやや低いですが、堅く利益を積み重ねたい人にはおすすめです!

詳細ページ公式ページ

CRE Fundingの評判、メリット・デメリットまとめ!物流不動産クラウドファンディング! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 少額から不動産投資が可能な「不動産...

 

11位:RIMPLE(リンプル)
総合評価
信頼性 ◎ 東証1部上場企業
利回り ◎ 年利4~10%
案件数 △ 約5
混み具合 △ 応募殺到
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第11位はRIMPLEです。

RIMPLEの特徴

東証1部上場企業が運営
案件は不動産投資に特化
他社のポイントを利用できる仕組みあり

\東証1部上場企業が運営/

RIMPLE公式HP ポイントが利用で投資もできる!

RIMPLEは東証1部上場の「プロパティエージェント」が運営するソーシャルレンディングです。

プロパティエージェント自体が不動産事業を行っていますし、東証1部が運営していることから、RIMPLEの不動産案件には安心感があります。

他社に比べて後発ではありますが、定期的に案件の募集があり、これからが楽しみな事業者です。

また、他社にない最大の特徴として、セゾンポイントなどのポイントを交換して投資ができます!

▲使えるポイント増えてます!

はてなパンダ
はてなパンダ
使えるポイントも続々増えてるね!
ライトニング
ライトニング
上記ポイントを持っている人は、ぜひRIMPLEに口座開設したいね!

利回りも4~10%と満足できるリターンなので、これから案件がさらに増えてくる前に口座だけは準備しておきたい事業者です。

詳細ページ公式ページ

【話題沸騰】Rimple(リンプル)の評判、メリット・デメリットまとめ! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 少額から不動産投資が可能な「不動産...

 

12位:ぽちぽちファンディング
総合評価
信頼性 △ 実績は少ない
利回り 〇 年利5%
案件数 △ 1
混み具合
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第12位はぽちぽちファンディングです。

ぽちぽちファンディングの特徴

不動産案件に特化
利回りが高い案件が多く人気
月に数回は案件募集があり申し込みチャンスが多い

\不動産のプロが運営/

ぽちぽちファンディング公式HP まだ知れ渡っていない今がチャンス!

ぽちぽちファンディングは、スマホから簡単に不動産投資を「ぽちぽち」お手軽にできることを売りにしている事業者です。

2020年にスタートした後発の事業者ですが、運営するアイディ(株)は不動産のプロであり、案件選びに期待が持てます。

▲これからの案件が楽しみ!

まだまだこれからの事業者ではありますが、まだそこまで知れ渡ってないので、先着方式でも投資をしやすいチャンスです!

口座開設だけしておけば、すぐに申し込みができるので準備はしておきたいですね!

詳細ページ公式ページ

【口コミ・評価】ぽちぽちファンディングの評判、メリット・デメリットを徹底解説 こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 「インターネット上でお手軽に不動産...

 

13位:大家.com
総合評価
信頼性 △ 実績は少ない
利回り △ 年利4%
案件数 △ 1
混み具合 ◎ 投資しやすい
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第13位は大家.comです。

大家.comの特徴

不動産案件に特化
大家さんを疑似体験できる
将来的に現物不動産投資をしたい人におすすめ

大家.comは少額から不動産投資ができる事業者です。

その名の通り「手軽に始められる大家さん」「賃貸収入」をコンセプトにしており、まるで本当の大家さんになったかのような経験ができます。

投資中はやることはありませんが、賃貸稼働状況・建物管理状況の報告をうけることができ、不動産投資の勉強にもなります。

ほったらかしで投資をしたい人はもちろん、将来的に現物不動産への投資をしたい人にもおすすめです!

想定利回りは4%ですが、これは定期預金の20倍のメリットがあります。

詳細ページ公式ページ

【口コミ・評価】大家.comの評判、メリット・デメリットを徹底解説 こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 少額から不動産投資ができることで人...
14位:SYLA FUNDING
総合評価
信頼性 △ 実績は少ない
利回り △ 年利4~5%
案件数 △ 約4
混み具合 △ 応募殺到
最低投資額 1万円

ソーシャルレンディング事業者のおすすめ第14位はSYLA FUNDINGです。

SYLA FUNDINGの特徴

不動産案件に特化
利回りはやや低い
案件がまだ少なくこれから期待できるか?

SYLA FUNDINGは不動産に特化した事業者です。

SYLA FUNDINGは案件の少なさに加え、案件の実績も少なく、正直今は他社に遅れを取っている状況です。

今後の動向は見守りながらも、まずは他の事業者から始めるのがよいでしょう。

詳細ページ公式ページ

利回りくんの評判、メリット・デメリットまとめ!不動産投資クラウドファンディング! こんにちは、投資運用歴15年のノースです。 少額から不動産投資が可能な「不動産クラウドファンディング」。 「利回りく...

 

ソーシャルレンディング事業者・案件の分散投資の重要性

ここまで、おすすめのソーシャルレンディング事業者を紹介してきました。

ソーシャルレンディング業界はほったらかしでできる初心者でも始めやすいサービスですが、投資である以上リスクがあることの認識は必要です。

今回紹介した会社1社で集中投資をすることなく、ソーシャルレンディング会社を複数分散し、案件についても分散投資を行うことが重要です。

そうすることにより、万一何かが発生したとしても、自分の資産に対するダメージを軽減することができます。

「安全そう!信頼できる!儲かりそう!」など妄信することなく、リスクの低減を第一に考えましょうね!

はてなパンダ
はてなパンダ
儲けよりもリスクコントロールが大切なのね。
ライトニング
ライトニング
分散投資だけは覚えておいてね!

また、もしこれからソーシャルレンディングを始めていくのであれば、キャンペーンを展開している事業者は要チェック

お得にスタートを切ることができますよ!

【見なきゃ損】お得なソーシャルレンディングのキャンペーン一覧まとめ! こんにちは、投資運用歴15年のノースです。 近年盛り上がりを見せているソーシャルレンディング。 せっかくならお得に始...

おすすめしないソーシャルレンディング事業者

今回はおすすめのソーシャルレンディングを紹介してきましたが、逆におすすめしない会社も紹介しておきます。

おすすめしないソーシャルレンディング事業者

  • ラッキーバンク
  • maneo
  • トラストレンディング

おすすめしない理由は、信頼性がなく、問題を抱えている会社だからですね…

今後、会社の運営体制が改善され、状況が変わっていく可能性もありますので、その時に改めて口座登録をすればいいと思います。

ソーシャルレンディング事業者おすすめ比較ランキングまとめ

本記事では「ソーシャルレンディング事業者比較ランキング」について書きました。

ソーシャルレンディングでは、信頼感・安定感がある事業者を選ぶことが非常に大切です。

今回紹介した事業者は、運営がしっかりしており、初心者でも投資をしやすい案件を取り扱っています。

ソーシャルレンディングで一番大事な分散投資の観点から、今回紹介した中から複数の事業者の口座開設をすることをおすすめします。

まずは1つの会社で口座開設をしたいという人は、クラウドバンクを開設しておけば間違いありませんよ。

クラウドバンクは1万円投資を始められますし、投資期間が短く、初心者でも始めやすいですよ!

ライトニング( @lightningshift9)でした。


ちなみに、ほったらかしで投資をしながら、安定をした利回りを得たいなら1円から投資ができるFundsがおすすめ! 

Fundsは伊藤忠商事など大手気企業が出資していることから安心の運営ですし、取り扱う案件の投資先は東証1部上場企業(または関連企業)に限定!

はてなパンダ
はてなパンダ
ほったらかしで安心して投資ができるね♪

ノース
ノース
しかも今ならお得な期間限定キャンペーンも実施中!

Fundsの期間限定キャンペーンの内容


新規口座開設キャンペーン:口座開設完了で1,000円分プレゼント(先着1,000名様)


総額約1,000万円分還元キャンペーン:累計投資金額に応じてお一人様最大10万円分プレゼント

Twitterフォロー&引用リツイートキャンペーン:抽選で10名様に3,000円分プレゼント

LINE友だち限定キャンペーン:抽選で10名様に3,000円分プレゼント

お得にAmazonギフトを貰えるチャンスなのでこの機会を逃さず!


\今なら超お得に始められる/ Funds公式HP Amazonギフト1,000円をゲットしよう!

ぜひこの機会にFundsを始めて、ほったらかしで利益をゲットしましょう!