ソーシャルレンディング

【必見】ソーシャルレンディングのおすすめの管理方法教えます!

ライトニング
ライトニング
この記事では「ソーシャルレンディングの管理方法について紹介します。

記事の中では、ソーシャルレンディングの投資状況をどのように管理していくのかを実際に僕がやっている方法を交えて解説します。

「ソーシャルレンディングで複数の事業者に投資を始めたいけど管理が大変!」、「なんか良い管理方法ないかな~」というあなたの声に答えられる記事なのでぜひ参考にしてください!

こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。

一度投資を実行すればほったらかしで資産運用ができることから、投資初心者にも人気が出てきている「ソーシャルレンディング」

ただ、ほったらかしとは言え、どの事業者でいくら運用していて、いつ満期を迎えるかといったことなどは自身でしっかりと管理が必要です。

はてなパンダ
はてなパンダ
せっかくほったらかしで運用できるんだから、できる限り手間は避けたいな…
ライトニング
ライトニング
そんなあなたにピッタリの管理方法を教えます!

本記事では、ソーシャルレンディングのおすすめの管理方法について徹底解説します。

そもそも何を管理すべきかという点から説明の上、僕が実際に行っている管理方法を交えながら説明していきます。

ライトニング
ライトニング
結論から言うと、マネーフォワードMEを用いて基本は管理し、どうしても不足する情報をエクセルで管理するのがベスト!
マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ
【神アプリ】マネーフォワードMEの評判、メリット・デメリットを徹底解説 こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 スマホで使える家計簿アプリがたくさ...

ソーシャルレンディングで管理すべきこと

それではまず初めにソーシャルレンディングで管理すべきことから整理していきます。

ソーシャルレンディングにおいて管理すべきことは大きく以下3つです。

ソーシャルレンディングで管理すべきこと

  1. 投資金額
  2. 投資期間
  3. 待機資金

投資の意思決定時には利回り、リスクなどはもちろんチェックすべきです。

ただ、投資を行った後には、自分のお金が今どのような状態になっており、いつ償還されるのかをチェックしていくことがポイントとなります。

それでは上記3つの点について詳しく見ていきましょう。

①投資金額

投資金額とは、具体的に「どの事業者を通じてどの案件にいくら投資しているか」ということを言います。

ソーシャルレンディングにおいては、分散投資を行うことにより、デフォルトなどにより投資資金が回収できないリスクを低減する必要があります。

そのためには、優秀な事業者に資金を分散し、さらに事業者の中でも複数の案件に分散投資をすることが鉄則です。

ライトニング
ライトニング
僕も複数の事業者を通じて分散投資を行っています!
【2020年10月】ソーシャルレンディングの投資実績をブログで公開! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 最近はYoutubeのCMなどでも...

複数分散をすればするほど、投資資金の状況は複雑化していきます。

しかしながら、分散投資がしっかりできているかは必ず確認すべきであり、投資資金の状況は上手く管理する必要があります。

②投資期間

ソーシャルレンディングは投資案件ごとに、投資期間が決まっています。

短い案件では3か月から、長い案件では数年を超えるものもあります。

投資期間がいつまでで、次の案件にいつ投資できるかは把握はしておくことをおすすめします。

③待機資金

ソーシャルレンディングでは事業者により異なるものの、1ヶ月に1案件くらいのペースでは案件の募集があります。(多い事業者では1ヶ月に数回)

いざ案件が来た時に待機資金があるかどうかはしっかり管理しておく必要があります。

また、ソーシャルレンディングはあくまで生活資金とは別の「余剰資金」で投資すべきであり、投資実行によりクレジットカード支払い、家賃支払いなどに支障がないかどうかはしっかりと管理しましょう。

ライトニング
ライトニング
いつの間にか生活防衛資金にまで手を付けていて、クレカの支払いがやばい!ということはあり得るから要注意!

ソーシャルレンディングのおすすめの管理方法

ソーシャルレンディングで管理すべきことを3つ紹介していきました。

では、実際に3つの管理すべきことをどのように管理していけばいいのでしょうか?

結論から言うと、ソーシャルレンディングのおすすめの管理方法は次の通りです。

マネーフォワードMEを導入してソーシャルレディングは管理する

マネーフォワードMEは聞いたことがある人も多いと思いますが、スマホで家計簿管理ができるアプリです。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

銀行口座、クレジットカードを登録すれば自動で家計簿管理をしてくれる優秀なアプリですが、なんとソーシャルレンディングを登録し連携することもできるんです!

はてなパンダ
はてなパンダ
かなりたくさんの事業者と連携できるんだね!
ライトニング
ライトニング
僕が実際に使っていて、おすすめと思っている事業者も多く連携できるよ!
【最新版】ソーシャルレンディング会社おすすめランキング5選!【徹底比較】 こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 ネット上で「投資家」と「お金を借り...

具体的に、マネーフォワードMEの管理画面と管理すべき事項がどのように確認ができるかを説明していきます。

<ソーシャルレンディングの連携管理>

マネーフォワードMEに各種ソーシャルレンディングを連携することにより、上の画像の通りどの事業者の口座にいくらのお金があるかが把握できます。

さらに、各事業者の欄をタップすることにより、事業者ごとに運用状況の詳細を確認できます。

画像の例はクラウドバンクですが、準備中・申請中・運用中、また口座残高のように投資金が、待機資金が一目でわかり非常に便利です。

また、自分の銀行口座の待機資金も同様にマネーフォワードMEで確認可能です。

この通りマネーフォワードMEでは、自動で投資資金、待機資金を教えてくれるため、ソーシャルレンディングでは非常に重宝するアプリです。

ただし、1点だけ把握できないのが「いつまでの投資期間であるか」ということです。

現状、僕は利用している事業者のマイページに入って何となく把握しています。

また、マネーフォワードMEの事業者の個別画面で待機資金が生まれていないかで、投資が継続していることを確認しています。

ライトニング
ライトニング
数が多くなればエクセルでの管理も必要かなと思ってますけど、今はまだ10案件くらいの投資なので、マネーフォワードMEだけで十分です!
マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ソーシャルレンディングのおすすめの管理方法まとめ

本記事では「ソーシャルレンディングのおすすめの管理方法」について書きました。

ソーシャルレンディングでは、投資資金、投資期間、待機資金を管理することが大切です。

この管理をお手軽かつ、正確に行ってくれるのがマネーフォワードMEです。

分散投資が重要であり、事業者、案件が増えがちなソーシャルレンディングですが、投資状況を自動でパッと見てわかるように表示してくれる神アプリですよ!

ライトニング( @lightningshift9)でした。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ
https://lightningshift.com/social-lending-ranking5/