銘柄分析

任天堂(7974)の株価見通し!株主優待、配当金にも触れながら今後の株価予想を解説!

ライトニング
ライトニング
この記事では「任天堂(7974)の株価について紹介します。

記事の中では、任天堂の株価推移と見通し、業績分析、配当金、株主優待について書いています。

「任天堂の株価は今後どうなりそう?」、「業績はいいの?配当金・優待もある?」というあなたの声に答えられる記事なのでぜひ参考にしてください!

こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。

小さい子供から大人までファンが多いゲームを販売する「任天堂」

次はどんなゲームが出るか子供たちが気になっているように、投資家としては任天堂の株価の行方が気になるものです。

はてなパンダ
はてなパンダ
株価はどうなっていくの?配当金、優待もあるのかな?
ライトニング
ライトニング
投資家目線で気になるところを徹底解説します!

本記事では、任天堂の株価見通しについて紹介します。

業績分析、配当金、株主優待にも触れながら、チャートを徹底分析していきますので、ぜひ参考にしてください!

ライトニング
ライトニング
結論から言うと、株価は25,000~50,000円を根固めしてから、50,000円の壁を突破して上昇の可能性が高そう!

任天堂(7974)について

まずは任天堂の会社概要から見てみましょう。

会社名 任天堂株式会社
事業内容 家庭用レジャー機器の製造・販売
本社 京都市南区上鳥羽鉾立町11-1
設立 昭和22年11月
資本金 10,065,400,000円
代表 古川 俊太郎

任天堂と言えば、日本を代表する家庭用ゲームメーカーであり、「スーパーマリオ」でもおなじみですよね。

ゲーム機の発展の歴史が1980年~2000年でしたが、この時代に任天堂はファミコン、スーパーファミコンといった大ヒットゲームハードを作ってきました。

大人になってからも任天堂のゲームをやる人も多く、まさに子供から大人までファンが多い家庭用ゲームメーカーと言えます。

任天堂(7974)の株価推移とチャート

任天堂の株価をチャートを見ながら解説していきます。

<任天堂の日足>

2019年2月~2020年5月までの日足ですが、コロナショックで一時的なへこみはありますが、株価は右肩上がりに上昇しています。

2020年2月が30,000円程度だったのが、5月8日の株価44,300円は約1.5倍になっています。

直近に関しては、年初来高値を更新できるかという位置まで来ています。

はてなパンダ
はてなパンダ
すごい!ずっと上昇してるの!?
ライトニング
ライトニング
長期チャートも見てみよう!

<任天堂の月足>

月足で見ると、1996年~2006年までは6,500円~25,000円の広いボックス圏で推移しています。

2007年にボックス圏を上抜けると、株価は急上昇し、なんと70,000円まで上昇しました!

はてなパンダ
はてなパンダ
いったい何があったの!?
ライトニング
ライトニング
ニンテンドーDSとWiiの成功だね!

この時期は任天堂のゲームハードが売れに売れた時期であり、利益も絶好調であり、市場での人気も高まり、実に6,500円から考えると株価は10倍にまでなりました。

ただ、短期で買われすぎたこともあり、その後は株価は下落し、2017年までは株価は低迷し、当初の6,500円~25,000円の広いボックス圏で推移しました。

直近2年程度は25,000円のレジスタンスラインを超えて、50,000円手前まで上昇しながら推移しているというのが任天堂の株価の状況です。

はてなパンダ
はてなパンダ
誰もが知っている会社なのに株価の上昇がすごいね!
ライトニング
ライトニング
最近はSwitchが売れていたりと大人気だからね!

任天堂(7974)の業績分析

任天堂の業績について、業績推移、最新決算期の売上・利益の成長、財務状況を見ていきましょう。

①業績推移

任天堂の業績推移は次の通りです。

売上高(百万円) 営業利益 純利益 1株利益 1株配当
17年3月 489,095 29,362 102,574 853.9 430
18年3月 1,055,682 177,577 139,590 1,162.3 590
19年3月 1,200,560 249,701 194,009 1,615.5 810
20年3月 1,308,519 352,370 258,641 2,171.2 1,090
21年3月 1,300,000 320,000 220,000 1,678.9 840

売上高、利益ともに右肩上がりであり、まさに理想的な業績推移ですね。

直近の株価が上昇していたことも納得ができます。

②売上、利益の成長分析(2020年3月期通期)

任天堂の2020年3月期の決算では、売上高は前期比+9.0%の13,085億円営業利益は前期比+41.1%の3,523億円と好調な内容でした。

営業利益率は26.9%であり、前年度の20.8%から+6.1%も改善しています。

引用:任天堂2020年3月期決算説明会資料

売上高と利益の成長要因は、Nintendo Switch本体と、ゲームソフトの販売が好調であることが一番の理由です。

引用:任天堂2020年3月期決算説明会資料

この中でも「あつまれ どうぶつの森」の伸びはすさまじく、任天堂の強さを感じます。

引用:任天堂2020年3月期決算説明会資料

はてなパンダ
はてなパンダ
日本ではコロナの影響もあって、巣篭りで人気になってよね!
ライトニング
ライトニング
4月~5月もこんな状況だから2021年度も出だしは好調そう!

また、デジタルコンテンツの販売状況も非常に好調であり、ゲームの販売は総合的に見て今のところ死角がないという状況です。

引用:任天堂2020年3月期決算説明会資料

今後もユーザーの興味を引くゲーム機、ソフトを販売し続ければ、任天堂の業績は揺るぎないのではないかと思います。

また、2021年3月期は直近の巣篭り状況を考えると、発表されている予定の数字よりもよい結果が出るのではと思います。

②財務内容(2020年3月通期)

任天堂の財務内容ですが、全く問題ない内容です。

引用:株探

自己資本比率は80.0%近くあり、自己資本として1兆5,400億円もあり、さらには有利子負債がありません。

任天堂が会社として厳しい状況になることは現状全く考える必要がありません。

引用:株探

営業キャッシュフローも毎期増えており、フリーキャッシュフローが潤沢で、現金も6,200億円もあります。

任天堂(7974)の配当金、株主優待

任天堂の配当金、株主優待は以下の通りです。

任天堂の配当金、株主優待

  1. 配当金:840円(2021年3月期)
  2. 株主優待:なし

それぞれについて詳しく見てみましょう!

①配当金

任天堂では2021年3月期には1株当たり840円の配当金が支払われる予定です。

直近5年を見てみると配当金は増加傾向にあり、配当性向は50%で固定されていることがわかります。

この配当金の傾向には理由があり、任天堂の配当金の支払いは次の方針に従っています。

任天堂の配当は以下の高い金額

  • 連結営業利益の33%を配当総額として、発行済株式数で割った金額(自己保有株式は除く)
  • 配当性向50%を基準した金額

2つ目の金額の方がずっと高いため、配当性向が50%で固定されていますし、1株利益が伸びているので配当金も伸びているわけです。

2021年3月末は保守的な予想で、業績・配当金もやや下向きです。

しかし、今の状況を見ると業績は大きな落ち込みもなく、逆に伸びるのではと考えれ、そうなると配当性向50%であれば配当金大きな変化はないかもしれませんね。

はてなパンダ
はてなパンダ
配当利回りとしてはどうなの?
ライトニング
ライトニング
利回りは高くないのと、利益と配当金が直結しているのは注意だね!

2020年5月8日の株価44,300円から考えると、配当利回りは1.9%です。

利回りは高くないですが、大型安定企業という面では安心感があります。

しかし、利益と配当金が直結しており、配当が毎期上下するため、高配当投資戦略はやや組みにくいですね。

ライトニング
ライトニング
任天堂は値上がりメインの投資で、配当金はおまけくらいがいいと思う!

②株主優待

任天堂では株主優待は実施さてていません。

任天堂(7974)の株価見通し

任天堂の株価の今後の予想ですが、25,000~50,000円根固めしながら上昇と考えます。

任天堂の日足は右肩上がりであり、現在は37,000円~46,000円のボックスとなっています。

業績が好調であることから、46,000円のレジスタンスラインは突破できる可能性は高そうです。

ただし、2020年3月期決算の翌日は株価は▲3.9%と売られたので、レジスタンスライン突破まではやや時間はかかるかもしれません。

一方で、月足に関しては、全ての移動平均線が上向きであり、株価はきれいな上昇トレンドです。

株価は50,000円の節目で一度跳ね返されていますが、25,000円~50,000円の根固めをしていけば、今の業績から考えると50,000円を突破していく可能性は高そうです。

※日足が37,000円をサポートしているので、25,000円までの下落可能性は低そうです。

仮に50,000円を突破できれば、前回2007年の高値からの調整も十分なので、株価は大きな上昇を期待できそうです。

ただ、株価を支えているのは、「EPS(1株利益)」とそれに伴う「任天堂の人気」なので、しっかり四半期ごとに決算を確認していきましょう。

任天堂(7974)の株価見通しのまとめ

本記事では「任天堂(7974)の株価見通し」について書きました。

任天堂は業績が右肩上がりで、株価も好調な家庭用ゲーム機メーカーです。

株価は25,000円~50,000円を根固めしている状況であり、今の業績を維持・拡大していけけば、50,000円を突破し株価は上昇していくと考えます。

株価を支えているの業績なので、業績を確認しながら安値を拾えば、大きな値上がり益を得られる可能性がありますよ!

ライトニング( @lightningshift9)でした。

任天堂の株を売買するなら、手数料が安く、日経新聞・会社四季報が無料などメリットが大きい楽天証券がおすすめですよ!

\顧客満足度No.1/

楽天証券に今すぐ口座開設 楽天ポイントが貯まる!使える!

【運用中】楽天証券の評判、メリット・デメリットまとめ!【徹底解説】 こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 ネット証券大手である「楽天証券」は...

また、僕も利用していますが、Tポイントを利用して1株から株を買えるネオモバを利用するのもありです!

ネオモバ
【投資実績】ネオモバの評判ってどうなの?メリット・デメリットを徹底解説! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 最近注目を集めている投資と言えば「...