株式投資

【練習】株式投資のゲーム・シミュレーションアプリおすすめ7選ランキング!

ライトニング
ライトニング
この記事では「株式投資のゲーム、シミュレーションアプリおすすめ7選について紹介します。

記事の中では、株式投資のシミュレーションアプリをランキング形式で紹介し、各アプリの特徴を簡単にまとめました。

株式投資のシミュレーションアプリはどれを使えばいいの?各アプリの特徴は?

こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。

株式投資株本などで勉強して準備は完璧!と思っても、実際の取引はそんなに簡単ではないのが事実です。

ただ、実際の取引は経験を積まないと上手くならないのも現実です。

はてなパンダ
はてなパンダ
そんなこと言われてもどうしたらええんや…
ライトニング
ライトニング
そんなあなたにシミュレーションアプリ!

実際の株式投資同様にのデモ取引ができるシミュレーションアプリを使えば、自分のお金が減るリスクゼロで取引の練習ができちゃいます!

本記事では株式投資のゲーム・シミュレーションアプリのおすすめ7選についてまとめたので、ぜひ参考にしてください。

各アプリの特徴についても紹介していますので、まずはシミュレーションアプリで経験を積み株式投資の感覚を掴んでいきましょう。

僕の投資歴

僕は15年以上の投資歴があり、家庭の資産も含めると2,000万円以上を金融商品の資産運用をしています。

株式投資については、リーマンショック、東日本大震災など様々な暴落を経験をしながらも、常に勉強しながら投資を継続することにより、2020年は年初から資産が1.5倍になりました。

多くの失敗を重ねながらも利益を出せるようになったことから、株式投資についての大事なポイントも理解いる立場から、おすすめの株ゲームアプリもしっかり紹介していきます。

本記事を読めば将来の株式投資のために必要な準備を、どの株ゲームアプリで行えばいいか理解できるように書きましたので、ぜひご参考ください。

また、シミュレーションアプリである程度コツをつかんだら、LINE証券で少額から取引をすることをおすすめします。

上場株を1株単位から取引できるので、初心者でも低リスクで本格的な投資デビューをすることができますよ!

ゲーム・シミュレーションアプリで練習が必要な理由

株式投資おける株式の値動きにはパターンがあります。

ただし、このパターンは実際に何回も経験を積まないと見えてきません。

確かに実際に投資を行ってパターンを覚えるということもできます。

ただし、多くの初心者はこのパターンを覚える前に資金が尽きて「退場」に追い込まれるケースが大半です。

ライトニング
ライトニング
残念ながら退場に追い込まれた人を何人も知ってます。

いざ取引を始めてすぐに退場とならないためにも、株式投資のシミュレーションアプリを使用して、ノーリスクで練習をすることでパターンと取引の感覚を掴むことが大切なわけです。

そもそもシミュレーションアプリを始める前に行うべき勉強のステップがありますので、そちらについては以下の記事「株式投資の勉強方法と5つのステップまとめ!」を参考にしてください。

【本当に役立つ】株式投資の勉強方法と5つのステップまとめ! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 低金利の今の時代は、将来の資産形成...

株式投資のゲーム・シミュレーションアプリおすすめ8選

それではここからは実際に株式投資のシミュレーションアプリのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

1位:トレダビ
株取引シミュレーションゲーム-トレダビ
株取引シミュレーションゲーム-トレダビ
開発元:K-ZONE Corp.
無料
posted withアプリーチ

「トレダビ」は1,000万円のバーチャルマネーをもとに上場企業の株式が取引できるアプリです。

65万人が利用するアプリですが、その人気を支えるのは上場企業のリアルなデータに基づいて取引ができ、投資家としての知識と実力を身に着けることができるためです。

実際の取引ルールを採用していますので、トレダビで練習すれば違和感なく実際の株式取引を始めることができますよ。

2位:FXなび

「FXなび」は為替の架空取引を行うアプリですが、チャート分析の練習に役立ちます。

また、株式投資と為替の動きは深い関係があるため、FXなびで為替の動きについても慣れておくことをおすすめします。

3位:株たす

「株たす」はアプリ内通貨を用いて本番さながらの取引の練習を行うことができます。

アプリの中では、オリジナル漫画や図解付きの解説で株式投資を学ぶこともできるので、デモ取引⇒漫画・図解で学ぶ⇒デモ取引…という学習サイクルを回すことができますよ。

IPO投資(新規上場株式投資)にも対応しているので、IPOに興味がある人の練習にも役立ちます。

4位:One Tap BUY
5位:トウシカ
6位:iトレ2
iトレ2 - バーチャル株取引ゲーム
iトレ2 – バーチャル株取引ゲーム
開発元:LinkagePlus Inc
無料
posted withアプリーチ

「iトレ2」はデモ資金100万円をどれだけ増やせるかというゲームアプリです。

アプリの中では、実際にチャートがリアルタイムで動いているため、デイトレードをやりたい人にはもってこいのアプリです。

また、値動きの感覚を掴みたい人にもおすすめですよ。

 

 

実際に株式投資を始めたら

カビュウを使って成績をチェックしましょう!

自分のトレードを自動で記録してくれ、分析に役立ちます。

実際に僕もカビュウのおかげで成長することができました!

カビュウ - 自動でトレード記録・分析
カビュウ – 自動でトレード記録・分析
開発元:Tecotec Inc.
無料
posted withアプリーチ

株式投資のゲーム・シミュレーションを行う際の大事なポイント

株式投資のシミュレーションを行う際にの大事なポイントは次の通りです。

売買記録をつけて再現性を高める

何も考えずに漫然とシミュレーションを行っていても何の成長もなく、実際に株式投資を始めても退場するのがオチです。

シミュレーションの段階から、「どういう取引で損失が出たのか」、「どうすれば改善できるのか」、「どうすれば利益を出せるのか」を追求ながら取引をすることが大切です。

実際の株式投資は予想外のことが起こり、メンタル面も揺さぶられます。

シミュレーションの段階から売買記録をつけ、再現性の高い取引手法を作ることを念頭に置いて取引を行っていきましょう。

株式投資のゲーム・シミュレーションアプリおすすめ8選のまとめ

本記事では「株式投資のゲーム・シミュレーションアプリおすすめ8選」について書きました。

株式投資をいきなり始めるのは、準備運動を行わずに運動を始めるのと同じです。

いきなり大怪我しないように、まずは今回紹介したシミュレーションアプリで練習を行って、株式投資の感覚を掴むようにしましょう!

その際には必ず売買記録をつけて、取引の反省、改善策を考えて、自分なりの手法の土台作りをすることが大事です。

ある程度シミュレーションで感覚を掴んできたら、LINE証券で少額から取引を始めましょう!

上場株を1株単位から取引できるので、初心者でも低リスクで本格的な投資デビューをすることができますよ!

\1株単位で取引ができる/

LINE証券の無料口座開設はこちら 今なら新規口座開設で1,000円が貰える!

LINE証券のお得なキャンペーン中/

LINE証券に新規口座開設し、クイズに答えると正解した数に応じて株の購入代金が貰えます!

2020年12月9日~2021年1月15日までの期間限定なのでお見逃しなく!

ライトニング( @lightningshift9)でした。

【決定版】初心者におすすめの株アプリ6選! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 株式投資を始めるようとスマホで調べ...
【2021決定版】株本おすすめランキング9選!実際に買って初心者にもおすすめ! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 低金利の今の時代にお金を増やすと株...

\資産運用初心者注目/

「株が難しい!」「時間がない!」という方は、ロボアドバイザーTHEO+docomoがおすすめ!

5つの質問に答えるだけで、プロとAIに資産運用は全ておまかせ!

【超おすすめ!】THEO+ docomoの評判、メリット・デメリットまとめ! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 最近話題になっているが全自動型ロボ...