株式投資

株ドラゴンのおすすめの使い方まとめ!

ライトニング
ライトニング
この記事では「株ドラゴンの使い方について紹介します。

記事の中では、株ドラゴンの機能、スクリーニング方法についても書いています。

「株ドラゴンって便利って聞くけど使い方は?」、「株ドラゴンでの銘柄の見つけ方を教えて!」というあなたの声に答えられる記事なのでぜひ参考にしてください!

こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。

株式投資において誰もが夢見るのは、テンバガーのように株価が10倍となっていくような大化け株を初動で掴むことです。

大化け株を初動で掴むためには、初動の条件を把握することはもちろんですが、初動をスクリーニングすることが大切になってきます。

はてなパンダ
はてなパンダ
そんなスクリーニングってできるの?
ライトニング
ライトニング
「株ドラゴン」なら無料でできちゃうんです!

本記事では、テクニカル上で大きな変化が出た銘柄を無料でスクリーニングできる株ドラゴンについて紹介します。

記事の中では、株ドラゴンの特徴、おすすめの使い方について書いていますのでぜひ参考にしてください!

ライトニング
ライトニング
僕も株ドラゴンは使い倒してます!

株ドラゴンとは

株ドラゴンではチャートの形ごと、テクニカル上のシグナルの種類ごとに銘柄がスクリーニングできるサイトです。

株チャートのスクリーニングは他のサイトでもできますが、株ドラゴンでは次のスクリーニングができることが最大の特徴と言えます。

テクニカル上で大きな変化が出た銘柄をスクリーニングできる

はてなパンダ
はてなパンダ
具体的にはどのような情報が見れるんだろう?
ライトニング
ライトニング
一覧で見てみよう!

株ドラゴンでまとめている銘柄情報

  • 出来高増
  • 窓開け上昇、窓開け下落
  • S高、S安
  • 新高値、新安値
  • IPO

etc….

大化けと呼ばれる株たちは、出来高急増、S高などの「初動変化」から生まれることが多いのが過去から見てもわかっています。

つまり、株ドラゴンを使えば、つまり大化け銘柄を初動で見つけられる可能性があるというわけです!

はてなパンダ
はてなパンダ
夢があるサイトだね!
ライトニング
ライトニング
しかも全部無料で使えるのはありがたいね!

株ドラゴンのおすすめの使い方

株ドラゴンは実際にどの機能を使って、どのようなスクリーニングをすればいいのかが気になるところですよね。

ここからは、僕が実際に行っているおすすめの使い方を紹介します。

①ストップ高銘柄のスクリーニング

株ドラゴンを使った銘柄スクリーニングの一番のおすすめ方法は、ストップ高銘柄をスクリーニングすることにより大化け株を探す方法です。

過去の事例からも、大化け株の初動はストップ高から始まることが多いため、株ドラゴンを使い、ストップ高銘柄を探すことは大化け株を初動で掴むための一番の近道なんです!

また、過去の日付からストップ高銘柄のスクリーニングもできますので、実際にストップ高銘柄は翌日以降どのような動きをするかも確認し、自身の手法の再現性を上げるヒントにもなりますよ!

ライトニング
ライトニング
実際のスクリーニングの流れをチェック!
  • STEP1
    S高一覧を表示
    株ドラゴンのトップページの上部にある「種類」の中から「S高」をクリックしします。

  • STEP2
    個別銘柄の選択
    S高銘柄一覧の中から、見たい銘柄をクリックして選択します。

    過去の銘柄を見たい場合は、右上のカレンダーから日付を選んだ後に、「S高」をクリックします。

  • STEP3
    S高銘柄のチャート確認
    個別銘柄のチャートが開きますので、チャートがどのような形になっているのかを確認し、投資妙味があるか検討しましょう!

    ライトニング
    ライトニング
    ポイントは出来高が急増しているか、窓開けになっているかだね!

    出来高が急増しているということは投資家の注目が一気に集まったことを意味し、それだけ大化けの可能性が高まっていることを意味します。

    また、窓開けについても、買いが集中していることを意味します。

    S高チャートでは「出来高」、「窓開け」を同時に確認しておくことも、大化け株を初動で掴むための秘訣ですよ!

②窓開け銘柄のスクリーニング

先ほど紹介した「ストップ高銘柄のスクリーニング」でも触れましたが、チャートの窓開けをした銘柄は買いの力が一気に強くなっていることを意味します。

株ドラゴンの「窓開け」スクリーニング機能を使えば、ストップ高まではいかなかったものの、一気に買いが集まった強い銘柄を確認することができます。

大化け株の中には、初動ではストップ高には届かないものの、窓開けをしている銘柄も多いので、窓開け銘柄もチェックしてみましょう!

ライトニング
ライトニング
窓開けになった理由は確認しておこうね!
  • STEP1
    窓開け銘柄一覧を表示
    株ドラゴンのトップページの上部にある「種類」の中から「窓↑」をクリックしします。

  • STEP2
    個別銘柄の選択
    窓開け銘柄一覧の中から、見たい銘柄をクリックして選択します。

    過去の銘柄を見たい場合は、右上のカレンダーから日付を選んだ後に、「窓↑」をクリックします。

  • STEP3
    窓開け銘柄のチャート確認
    個別銘柄のチャートが開きますので、チャートがどのような形になっているのかを確認し、投資妙味があるかを確認しましょう!

    ライトニング
    ライトニング
    窓が大きく空いているか、出来高、陽線になっているかを確認しよう!

    窓が大きく空いていればいるほど、買いの力が強いことを意味するのでしっかり確認しましょう!

    また、出来高、陽線も買いの力を測るポイントなので、必ず確認しましょう!

③新高値銘柄のスクリーニング

ストップ高、窓開け銘柄のスクリーニングでは、大化け株の初動について書きました。

大化け株は右肩上がりでずっと上昇するわけではなく、要所要所で押し目を作りながら上昇します。

その時に見ていきたいのが、「新高値」と呼ばれる直近高値を抜いた時です。

新高値銘柄は、投資家の注目が高く、加えて含み損を抱えた投資家がいなくなるため、上値を抑える上昇圧力がなくなり、株価が上がりやすい状態となります。

そのため大化け株を追っていくためにも、新高値銘柄も必ず注目したいシグナルと言えます。

ライトニング
ライトニング
新高値銘柄についてはDUKE氏の書籍が参考になるよ!
  • STEP1
    新高値一覧を表示
    株ドラゴンのトップページの上部にある「種類」の中から「新高」をクリックしします。

  • STEP2
    個別銘柄の選択
    窓開け銘柄一覧の中から、見たい銘柄をクリックして選択します。

    過去の銘柄を見たい場合は、右上のカレンダーから日付を選んだ後に、「窓↑」をクリックします。

  • STEP3
    新高値銘柄のチャート確認
    こ個別銘柄のチャートが開きますので、チャートがどのような形になっているのかを確認し、投資妙味があるか検討しましょう!

    ライトニング
    ライトニング
    新高値銘柄のポイントは出来高だね!

    新高値銘柄でも出来高が増えているかは見ておきたいですね。

    出来高が増えていれば、株価がさらに伸びていく可能性が高くなりますよ!

株ドラゴンのおすすめの使い方まとめ

本記事では「株ドラゴンのおすすめの使い方」について書きました。

株ドラゴンは株チャートのスクリーニングが無料でできるサイトです。

特に、「大化け株の初動」「新高値」で株価がさらに伸びていく銘柄のスクリーニングがしやすいことが特徴です。

過去の日付から銘柄を検索していけば、初動からどのような動きをしていくかを確認することができ、再現性の高い手法作りにも役立ちますよ!

株ドラゴンを活用して「勝てる投資家」を目指しましょう!

ライトニング( @lightningshift9)でした。

【初心者必見】株式投資の情報収集に役立つツールランキング3選 こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 低金利の今の時代、お金を増やすため...