株式投資

リーマンショックの映画おすすめランキング3選!無料で見る方法も紹介!

ライトニング
ライトニング
この記事では「リーマンショックの映画についてわかりやすく紹介します。

記事の中では、リーマンショックのおすすめ映画をランキング形式で紹介し、無料で見る方法についても書いています。

「リーマンショックを映画で勉強したけけどおすすめは?」、「どんな内容の映画があるの?」というあなたの疑問に答えられる記事ですので、ぜひ参考にしてください!

こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。

米国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズの経営破綻を発端に、世界的な金融危機となったリーマンショックは雇用への影響も大きかったこともあり、記憶に残っている人も多いと思います。

ただ、リーマンショックからすでに10年以上の年月が経過しており、リーマンショックを知らない世代が増えてきているのも事実です。

そんな時に役立つのが、リーマンショックを舞台とした映画です。

はてなパンダ
はてなパンダ
映画なら勉強しながら楽しく見れるね!
ライトニング
ライトニング
知ってる俳優が出てると親しみがわくのもあるよね!

本記事では、リーマンショックのおすすめ映画ランキング3選を紹介します!

記事の中では、映画の簡単な内容、キャスト、また無料で見る方法についても書いていますのでぜひ参考にしてください。

リーマンショックとは

リーマンショックとは、2008年に起こった米国の投資銀行「リーマン・ブラザーズ」の経営破綻を発端とする世界的な金融危機のことを言います。

はてなパンダ
はてなパンダ
なんでリーマン・ブラザーズは経営破綻したの?
ライトニング
ライトニング
サプライムローン問題が発端だね。

リーマンショックが起きた2008年の前段階として、米国では「土地価格の上昇」が起きていました。

この土地価格の上昇に注目した米国の金融機関は、低所得者向けの住宅ローン、いわゆる「サプライム・ローン」を販売し始めました。

このサプライム・ローンは最初は低金利ですが、数年後は高金利になるリスクの高い商品でした。

しかし、土地価格はどんどん上昇していき、低所得者向けのサプライムローンは売れていきました。

サプライム・ローンはもちろん皆リスクが高い商品であることは認識していたのですが、厄介なのはリーマン・ブラザーズがサプライム・ローンを証券化して、あたかも格付けが高い商品のようにして販売をしていたことなんですよね。

これにより、土地価格が下落して、サプライム・ローン証券の投げ売りが始まり、相場も逆回転して、リーマン・ブラザーズの破綻、金融危機へと陥ったわけです。

はてなパンダ
はてなパンダ
なるほど…難しいね…
ライトニング
ライトニング
この辺りは映画も参考にしてみて!

リーマンショックのおすすめ映画ランキング3選

ここからはリーマンショックのおすすめ映画ランキング3選を紹介します。

おすすめ度
公開日 2016年3月4日
監督 アダム・マッケイ
出演 クリスチャン・ベール、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット

リーマンショックの映画おすすめ第1位は、「マネーショート 華麗なる大逆転」です!

内容は、2008年のリーマンショックを舞台に、経済が大混乱となる中、空売りをもとにして4,000億円の利益をたたき出した4人の金融トレーダーの物語です。

実話をもとにしたサクセスストーリーであり、実際にどのような「気づき」があったのか、どのような手法で稼いだかといった裏側を見ることができます。

我々投資としてもヒントを得られることができる一面があるため、おすすめの一本ですよ!

また、出演キャストも誰もが知るブラッド・ピットなど、魅力的なキャストたちなので、金融映画が初めての人も楽しみながら見ることがでますよ!

ライトニング
ライトニング
手に汗握る展開でドキドキしますよ!
おすすめ度
公開日 2011年11月25日
監督 J/C・チャンダー
出演 ケヴィン・スペイシー、ポール・ベタニー、ジェレミー・アイアンズ、デミ・ムーア

リーマンショックの映画おすすめ第2位は、「マージン・コール」です!

内容は、2008年に破綻した投資銀行「リーマン・ブラザーズ」に舞台に、リーマンショックを描いた金融サスペンスです。

出演キャストは、リーマン・ブラザーズの金融マンたちという設定になっており、引き金となった投資銀行の金融マン目線でリーマンショックを見ることができます。

突然の大量解雇の発生…、巨額の負債…、不良債権の処理など、当時のリーマン・ブラザーズで何が起こっているかを再現している緊迫の映画です!

ライトニング
ライトニング
公開日がリーマンショック3年後の2011年というのも生々しい!
ハスラーズ
引用元:ハスラーズ公式HP|劇場情報
おすすめ度
公開日 2020年2月7日
監督 ローリーン・スカファリア
出演 ジェニファー・ロペス、コンスタンス・ウ、ジュリア・スタイルズ、キキ・パーマー

リーマンショックの映画おすすめ第3位は、「ハスラーズ」です!

主演は大人気女優のジェニファー・ロペス、「クレイジー・リッチ」でも話題になったコンスタンス・ウーの2人です!

内容としては、リーマンショック後のニューヨークを舞台に、ストリップクラブで働く女性に焦点を当てた映画となっています。

ウォール街で働く金融マンたちは、リーマンショック後も依然として裕福な生活を送る一方、ジェニファー・ロペスをはじめとするストリッパーとして働く女性たちは厳しい生活を強いられていました。

この格差に不満を持ったストリッパーたちが、ウォール街の大金持ちからお金をだまし取る様子を描いた作品です!

リーマンショック後に焦点を当てていること、目線がストリッパーの女性である点から、1位、2位で紹介した映画とは違った角度からリーマンショックを見ることができますよ!

ライトニング
ライトニング
エンタメ要素が大きいので、1位、2位を見た後にゆっくり見るのもあり!

リーマンショックの映画を無料で見る方法

さて、気になるリーマンショックの映画を無料で見る方法を紹介します。

それは、U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録して視聴」をすることです。

\見放題作品数No.1/
U-NEXTで31日間無料トライアル 
31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません

最短1分で登録はでき、解約もすぐにできますので、ぜひこの機会に利用ください!

31日間無料キャンペーンもいつまで継続するかもわかりませんので今がチャンスですよ!

リーマンショックのおすすめ映画ランキング3選のまとめ

本記事では「リーマンショックのおすすめ映画ランキング3選」について書きました。

リーマンショックの映画を見ることにより、実際に当時どのようなことが起こったのかを簡単にわかりやすく学ぶことができます。

投資家目線では、順張りだけでなく、空売りという目線について学べるため、勉強の題材としてリーマンショック映画を見ることはおすすめですよ。

U-NEXTなら31日間は無料でリーマンショックの映画が見られるので、ぜひこの機会に活用してみてください!

\見放題作品数No.1/
U-NEXTで31日間無料トライアル 
31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません

【2020決定版】株本おすすめランキング9選!実際に買って初心者にもおすすめ! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。 低金利の今の時代にお金を増やすと株...