ソーシャルレンディング

【口コミ・評価】ONIGIRI Funding(おにぎりファンディング)の評判、メリット・デメリットを徹底解説

ライトニング
ライトニング
この記事では「ONIGIRI Funding」について紹介します。

記事の中では、ONIGIRI Fundingの評判、メリット・デメリットについて、全く初めての人でもわかるようにまとめました。

「ONIGIRI Fundingは安全に投資できるの?」、「仕組みはどうなってるの…?」というあなたの疑問に答えられる記事なので、ぜひチェックして下さい!

こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( @lightningshift9)です。

多くの人の出資によって成り立っ「クラウドファンディング」は、近年さらに世間に浸透を見せています。

そんな中、新規サービスを開始した「ONIGIRI Funding」は、少額の1万円から不動産投資ができる不動産クラウドファンディングです。

不動産投資と聞くと、敷居が高い感じがして、興味があってもなかなか手を出しにくい雰囲気がありましたが、少額から投資を実行できるのはありがたいですよね。

ただ、嬉しい反面、気になるのはサービスの仕組み、評判ですよね。

はてなパンダ
はてなパンダ
投資と聞くと、余計に慎重になるよね…
ライトニング
ライトニング
OK!そんな不安を払拭すべく徹底解説するよ!

本記事では、「ONIGIRI Funding」の仕組み、評判、メリット・デメリットについてまとめました。

結論から言うと、ONIGIRI Fundingには以下の特徴があり、低金利な今の時代に定期預金の800倍である8%のリターンが期待できるメリットのある投資です!

ぽちぽちファンディングのポイント

スマホからお手軽に不動産投資ができる

運営企業は不動産のプロの会社

ほったらかしで運用ができ、投資のストレスが少ない

1口1万円の低予算から投資可能

期待リターンは8%程度と定期預金の800倍!

損するリスクが低い

\1万円から始められる/

ONIGIRI Funding公式HP 損するリスクが低い!利回りが高い不動産クラウドファンディング!

\新規会員登録キャンペーン中/

キャンペーン期間中に出資者情報登録を完了した方にもれなくamazonギフト500円分がプレゼントされます!

2020年10月末までなのでこのチャンスをお見逃しなく!

ONIGIRI Fundingについて

まずはONIGIRI Fundingの経営、仕組み、取り扱い案件について紹介をします。

①会社概要

ONIGIRI Fundingはきらめき不動産株式会社により運営されています。

きらめき株式会社の会社概要は次の通りです。

商号 きらめき不動産株式会社
設立 2008年7月
事業内容 ・宅地建物取引業
・不動産売買業務
・不動産投資コンサルティング業務
・収益不動産管理業務
・不動産投資セミナー業務
・損害保険代理店業務
・不動産フランチャイズ「RE/MAX」神奈川・静岡リージョン
住所 神奈川県横浜市西区桜木町5-26-12-2F
代表者 後藤 聡志
資本金 1億円
保有免許 ・宅地建物取引業 国土交通大臣(2)第8447号
・賃貸住宅管理業 国土交通大臣(2)第903号
・一般不動産投資顧問業 第1219号
・不動産特定共同事業 神奈川県知事 第10号
・きらめきの家 共同生活援助 事業所番号1421902535

きらめき不動産は2008年に設立された会社であり、やや若い企業ということができます。

ただ、不動産に関してはいくつもの保有免許を保有しており、しっかりとした運営体制が期待されます。

また、不動産投資により、個人・法人の資産を豊かにすることを掲げており、データに基づき一人一人に合った堅実な不動産投資を提案していることが特徴です。

ONIGIRI Fundingは不動産投資に精通したプロであるきらめき不動産が運営しており、そのファンド(案件)選びにも安心感があると言えそうです。

②仕組み

ONIGIRI Fundingは、可愛らしい名前ではありますが、どのような意味が込められているのでしょうか?

この名前を込められた意味を知るたためには、クラウドファンディングの仕組みを理解する必要があります。

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングは、インターネットを通じ、資金調達を募る事業者に対して、不特定多数の人がお金を出資する仕組みを言います。

ONIGIRI Fundingはクラウドファンディングの中でも、不動産投資クラウドファンディングに属する資産運用サービスです。

不動産投資クラウドファンディングの仕組みは以下の通りですが、オンライン上で複数の投資家から出資を募り、対象の不動産に投資(購入・運用)を行っていきます。

投資家としては、出資した金額に応じて、対象不動産の賃料・売却益から発生した利益の一部を分配金という形で受け取ることができます。

また、不動産クラウドファンディングの良い点は、あらかじめ対象の投資案件から何パーセントの利益を受け取ることが明示されている点です。

そのため、利回り8%(年利)の案件であれば、1万円を1年間投資すれば800円が受け取れるというように利益を前もって見積もることができます。

はてなパンダ
はてなパンダ
なるほどね!それでONIGIRI Fundingに込められた意味はなんだっけ
ライトニング
ライトニング
複数の投資家が出資する仕組みが、おにぎりを構成するお米に似ているんだ!

小さなお米1粒でも集まれば大きなおにぎりになるように、ONIGIRI Fundingでも1人1人の出資額は小さくても、複数集まれば大きな不動産に投資をすることができます。

それだけでなく、形や素材、握り方次第では、短期でも美味しく仕上げることができる、そんな意味がONIGIRI Fundingには込められています。

ライトニング
ライトニング
つまり、少額(1万円)から不動産投資をお得にできるということを意味しているんだ!

③取扱い案件

これまで説明してきた通り、ONIGIRI Fundingは不動産投資クラウドファンディングであり、取り扱う案件は不動産への投資です。

2020年10月にサービス開始となったONIGIRI Fundingでは現在次の通りの案件が募集されています。

投資対象 グランツ・シュロス(不動産)
募集方式 先着方式
最低出資額 10,000円
想定利回り 年利8.0%
運用期間 6ヶ月
分配・払い戻し予定 2021年5月30日

ONIGIRI Fundingの特徴である「少額」、「高い利回り」に当てはまる通り、10,000円から出資でき、年利8.0%という高い利回りが期待できる案件となっています。

今の時代は定期預金にお金を寝かせても0.01%の利回りしか期待できません。

一方で、この案件ではその800倍の利回りをほったらかしで得られるため、非常に大きなリターンのメリットがあることがわかります。

申し込みは先着方式となっているので、ぜひチェックしてみてください。

2020年10月末までに投資家登録を完了すれば、もれなくAmazonギフト500円分も貰えますよ!

\1口1万円から/

ONIGIRI Funding公式HP ほったらかしで高い利回り!損しにくい仕組みも魅力!

ONIGIRI Fundingを他社と比較

ONIGIRI Fundingを同種の他社サービスと比較してみましょう。

サービス開始 運営企業 案件数 最低投資額 期待リターン 途中解約
ONIGIRI Funding 2020年10月 きらめき不動産(株) 1 1万円 年利8% 基本NG
ぽちぽちファンディング 2020年8月 アイディ(株) 1万円 年利5% 可能
※解約料必要
CREAL 2018年11月 株式会社ブリッジ・シー・キャピタル/td> 約30 1万円 年利3~6% 基本NG
Rimple 2020年2月 プロパティエージェント(株)
東証1部上場
約5 1万円 年利4~10% 基本NG
FANTAS funding 2018年10月 FANTAS technology 株式会社 約110 1万円 年利3~8% 基本NG
SYLA FUNDDING 2019年12月 株式会社シーラ 約4 1万円 年利4~5% 基本NG

特徴を見てみると、サービス開始からの歴史と案件数では「CREAL」と「FANTAS funding」が不動産クラウドファンディングではトップクラスです。

ただ、この2つのサービスは人気であり、投資案件の募集も早期に終了しがちなので、サービス開始間もないONIGIRI Fundingはこれからある意味ねらい目と言えます。

投資のしやすさである最低投資額は他社と同じく1万円なのは好感です。

期待リターンについては、ONIGIRI Fundingでは年利8%と高い利回りを目指しているので、こちらは他社サービスに比べて競争力がありますね。

他社サービスに興味がある方は以下の記事もご参考ください。

ONIGIRI Funding公式サイトはこちら

ONIGIRI Fundingのメリット・デメリット

それではここからは、ONIGIRI Fundingを利用するメリット・デメリットについて紹介します。

メリット

メリット①:1万円の少額から始められる

ONIGIRI Fundingの特徴の1つとして、少額の1万円から投資ができることがあります。

最低出資額が低価格で設定されていることにより、投資に不安がある人や、まだ資金が少ない人でも投資実行をしやすいことは大きなメリットです。

また、実際に不動産投資を個人で行おうとすれば数千万円かかるので、不動産投資に興味はあったけど、これまで手を出せなかった人には特におすすめですよ!

メリット②:年利8%程度の高いリターンが期待できる

ONIGIRI Fundingかかげる特徴の2つ目として、利回りが高いという点があります。

事実、ONIGIRI Fundingでは想定利回りを8%に設定しており、非常に高い利回りを得られることがわかります。

具体的に比較してみると、定期預金の利率0.01%の800倍、国際の利率0.05%の160倍であり、非常に大きな利回りメリットがあることがわかります。

銀行の定期預金に100万円預けても、利回り0.01%で1年後に得られるのは100円。

一方、ONIGIRI Fundingでは500倍の5万円の運用利益が見込めます。

この低金利の時代にここまでのリターンを定期預金と同様にほったらかしで得られることはメリットですし、将来の資産形成に大きく貢献してくれますね!

また、株やFXなどに比べて比較的リスクが少ないため、投資初心者にもおすすめですよ。

メリット③:損するリスクが低い

OONIGIRI Fundingの掲げる3つ目の特徴は、投資家が損するリスクが低いことです。

ONIGIRI Fundingの取り扱う案件では、投資家の安全性を最大限に確保するために、ONIGIRI Funding自身が案件の全体30%の金額を出資しています。

これはつまり、仮に不動産価格が下落したとしても、30%までの下落であれば投資家の元本が守られることを意味します。

投資家としては、利益よりも損失が発生するリスクを第一に考える必要があるため、投資家の元本が守られる仕組みがあることは、非常に大きなメリットですね。

メリット④:ほったらかしで投資ができる

ONIGIRI Fundingでは、一度投資を実行してしまえば、やることはなくほったらかしで運用ができます。

また、投資中は株式投資、FXなどのように値動きもないので、投資中のストレスがないこともメリットです。

 

ONIGIRI Fundingのメリットまとめ

  1. 1万円の少額から始められる
  2. 年利8%程度の高いリターンが期待できる
  3. 損するリスクが低い
  4. ほったらかしで投資がきる

デメリット

デメリット①:元本割れリスクがある

ONIGIRI Fundingでの不動産クラウドファンディングは、投資である以上元本割れリスクがあります。

ただし、メリットで説明したように「損するリスクが低い」仕組みの採用により、できる限り元本割れしにくい投資となるよう設計がされています。

また、株式投資、FXなどの値動きの大きい投資よりは格段に元本割れのリスクは圧倒的に低いですよ。

デメリット②:資金拘束される

ONIGIRI Fundingでは案件への投資を実行すると、投資期間が満期を迎えるまでは資金が拘束されます。

また、途中解約に関しても基本的には認められていません。

そのため、投資実行は必ず余剰資金で行うとともに、生活防衛資金とは別管理を行い、家計に影響を与えないようすることが大切です。

ONIGIRI Fundingのデメリットまとめ

  1. 元本割れリスクがある
  2. 資金拘束される

ONIGIRI Fundingの評判・口コミ

SNSではぽちぽちファンディングはどのような評判なのでしょうか?

探してみましたが、、サービス開始がされたばかりでまだSNSにはありませんでした!

ONIGIRI Fundingが特におすすめな人

ONIGIRI Fundingは特に次の人におすすめです。

ONIGIRI Fundingが特におすすめな人

  • スマホからお手軽に不動産投資をしたい人
  • 本来数千万円必要な不動産投資を1万円から始めたい人
  • 定期預金以上より高い利率をほったらかしで得たい人
  • 株式、FXのような値動きの大きい投資は避けたい人
  • 損しにくい投資をしたい人
ライトニング
ライトニング
投資を始めたいけど、難しいの投資・損する投資は嫌だな…と思っていた人には特におすすめ!

ONIGIRI Funding公式サイトはこちら

ONIGIRI Fundingの始め方

ONIGIRI Fundingの始め方は次の通りとなります。

  • STEP1
    無料会員登録
    ONIGIRI Fundingの公式HPにアクセス。

    ONIGIRI Funding公式HP

    登録は簡単でメールアドレスを入力するだけであり、もちろん無料で登録できます。

  • STEP2
    出資者登録
    会員登録完了後、本人確認情報をサイトで入力します。

    ハガキで本人確認IDが送付されるので、送付されたIDをサイト上で入力します。

    ID入力が完了すれば登録完了となります。

  • STEP3
    出資申込み
    お好きなファンドに投資申込みをします。

    募集期間終了後に抽選結果の合否はメールにて送付されます。

  • STEP4
    入金
    当選の場合、入金を行います。

    その後運用が開始し、終了後の翌月末に配当金が支払われます。

ONIGIRI Fundingのよくある質問

ここまでONIGIRI Fundingについて紹介しましたが、こちらではよくある質問について回答します。

①会員登録に費用はかかりますか?

会員登録時の費用や、購入時の申込手数料は一切かかりません。

②振込手数料の負担はどうなりますか?

出資金の振込手数料は、出資者の負担となります。

弊社から配当金、出資元本などをお支払いをする際には負担は不要です。

③分配金に税金はかかりますか?

分配金は雑所得となり税金が発生します。

ONIGIRI Fundingから投資家に分配金が支払われる際に、あらかじめ税金は源泉徴収税は控除されます。

④分配金は確定申告対象ですか?

一般的な会社員の場合、給与所得及び退職所得以外の所得の合計額が20万円を超える場合、確定申告の必要があります。

ONIGIRI Fundingのまとめ

本記事では「ONIGIRI Funding」について書きました。

ONIGIRI Fundingは少額(1万円)から始められ、8%の高い利回りが期待できる不動産クラウドファンディングです。

定期預金が低金利な今の時代、同様にほったらかしで8%程度のリターンが期待できることは将来の資産形成には非常に大きな助けとなりますよ!

株式投資、FXなどの比べて値動きがなく投資のストレスはありませんし、投資家が損するリスクが低い仕組みとなっていることもポイントですね!

ライトニング( @lightningshift9)でした。

\TRY NOW/

ONIGIRI Fundingに今すぐ無料登録 高い利回りで損しにくい投資! 

\新規会員登録キャンペーン中/

キャンペーン期間中に出資者情報登録を完了した方にもれなくamazonギフト500円分がプレゼントされます!

2020年10月末までなのでこのチャンスをお見逃しなく!

ソーシャルレンディングの関連記事を、以下の通りまとめていますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。